Topページ > 投資・資産運用 > 次世代SNS「FiNANCiE」を運営するフィナンシェが3億円の資金調達を実施!本田圭佑氏、宮口あや氏が「FiNANCiE」アドバイザーに就任!
公開日:2019年3月15日

人の「夢」に投資ができる次世代型SNS「FiNANCiE」が、総額3億円の資金調達を実施、元サッカー日本代表の本田圭佑さんが投資家兼アドバイザーに、またイーサリアム・ファウンデーションの宮口あや氏がアドバイザーに就任したと発表しました。

financie フィナンシェ 次世代型SNS SNS

人の「夢」に投資ができる次世代型SNS「FiNANCiE」が、総額3億円の資金調達を実施、元サッカー日本代表の本田圭佑さんが投資家兼アドバイザーに、またイーサリアム・ファウンデーションの宮口あや氏がアドバイザーに就任したと発表しました。

これからFiNANCiEの正式ローンチに向けて、アプリ開発やユーザビリティの改良に注力しつつ、年内中にグローバル版をリリースする目標としているとのこと。

なんと、元サッカー日本代表の本田圭佑さんが投資家兼アドバイザーに就任するとのこと。本田選手のメッセージ動画が、FiNANCiE(フィナンシェ)サイトに掲載されていて、その中で、本田選手自身も使ってみたいと語っていました。

また、宮口あやさんは、日本人にして、仮想通貨界の業界にて、時価総額がビットコインに次ぐ2番手のイーサリアムを開発したヴィタリック・ブテリン氏が設立したイーサリアム・ファウンデーションのディレクターを努めているという、ブロックチェーン業界で大変有名な方です。

フィナンシェの公式サイトにメッセージ動画が期間限定で置いてあるのでぜひ見てみてください。

リリースイベントにも参加してきましたが、フィナンシェのファウンダーでもある國光氏より、フィナンシェの今後についてとても希望のある、面白い話を聞くこともできました。
今後の動きがとても楽しみですね。

 

~~ 以下、発表資料より ~~

 

■ 本田圭佑氏が「FiNANCiE」投資家兼アドバイザーに就任
本田圭佑

〜 応援メッセージ ~
「この度、株式会社フィナンシェに出資させて頂くことになりました。FiNANCiEは次世代のSNSになる可能性を期待しています。
僕が注目しているFiNANCiEのサービスのポイントは2つあって、1つは初期から応援している人にメリットがあるというインセンティブ設計が優れていること。もう1つは誰もが夢を追う為に必要な支援を得られるプラットフォームであること。例えば僕は支援者としてメリットも考えますが、それ以上に情熱の度合いを何より重視します。FiNANCiEがより多くの人の自己実現を支えるプラットフォームになることを楽しみにしてます!」
弊社Webサイト上にて、本田圭佑氏より頂いた応援ビデオメッセージを期間限定公開しております。

掲載ページ https://www.corp.financie.jp/
※上記URLに記載されている動画は転載禁止です。

■ 宮口あや氏がアドバイザーに就任

宮口あや

イーサリアム・ファウンデーションの宮口あや氏が、この度「FiNANCiE」アドバイザーに就任いたしました。「FiNANCiE」は、イーサリアムの技術を利用して貧富の差や不公平の無い希望ある世の中の実現を目指していきます。弊社Webサイト上にて、宮口氏より頂いた応援ビデオメッセージを期間限定公開しております。

掲載ページ https://www.corp.financie.jp/
※上記URLに記載されている動画は転載禁止です

■ 引受先
引受先は、下記の通りです。

B Dash Fund 3号投資事業有限責任組合(本拠地 東京都港区、 代表取締役社長 渡邉 洋行)
gumi Cryptos(本拠地 東京都新宿区、 代表取締役 國光 宏尚)
D4V有限責任事業組合(本拠地 東京都港区、 CEO 高野 真)
KSK Angel Fund(本拠地 アメリカ合衆国、 代表 本田 圭佑)

■ 今回の資金調達について
「FiNANCiE」の立ち上げに際して、ファウンダーの國光氏やチームメンバーと個人のスキルや才能を価値として交換し合える新しいソーシャルネットワークを構想し始め、約1年の時を経て2019年3月7日にβ版をローンチいたしました。今回のご出資により強力なパートナーの皆様と共に、今後さらなるプロダクトの改良と社会への実装に注力して、若者のチャレンジを皆で応援できる社会の実現を目指していきます。

■ FiNANCiEとは
FiNANCiEは、あなたの夢がみんなの共有財産になる、ドリームシェアリングサービスです。夢を持つ人(ヒーロー)と夢を支援する人(ファン)が出会い、その実現に向けて、一緒に活動していくコミュニティです。

ヒーローはカードを発行し、取引をすることができます。ファンはヒーローカードを所有し、コミュニティを通じてヒーローの様々な夢を支援できます。夢を支援する人も、夢を叶える人も、夢をみんなの共有財産として一緒に豊かになっていける、ファンエコノミー時代のまったくあたらしいサービスです。

はじめに会社の株式投資のように、個人が自分で自分の株券のようなものを、発行して取引できるようなサービスが出てきました。それが、「VALU」と「FiNANCiE」というサービスです。「VALU」は2017年からスタート...
株式会社フィナンシェは、2019年3月7日(水)に誰かの「夢」がみんなの財産になるSNS「FiNANCiE」(フィナンシェ)をリリースしたと発表しました。「FiNANCiE」(フィナンシェ)は、夢を持つ人と、その夢を応援する...