Topページ > 投資・資産運用 > 【4月27日】本日のビットコイン相場と展望
公開日:2017年4月27日

ビットコインは今日上がれば5陽連達成 さらに上昇トレンド継続か

昨日の値動き

27日15時

1BTC=145,499円(bitFlyerの現物価格)

26日の日中の流れを維持し、夕方以降も堅調な値動きを続けました。19時台から徐々に上値を試す勢いで上昇し、日付をまたいだ後もしばらく上昇を継続し、144,970円まで買われました。その後、朝5時ごろから欧州を中心に高値警戒感からの売りが入り、143,000円を割り込むところまで下落しましたがその後は再び上昇。27日の日中もしっかりとした値動きを続け、13時からさらに上げ幅を拡大。14時には145,000円を突破しました。
また、イーサリアムETFの申請がされたとの観測から7%ほど上昇しています。

今後の見通し

昨日の記事に書いた通り、+2σの水準を突破し、ボリンジャーバンド上はトレンド継続を強く示唆する形となっています。上抜けした後調整局面となってしまうこともありますが、3,4日の調整後再び上昇トレンドに入るパターンが多く、更なる上値追いも期待できそうです。また、今日上昇して終われば5陽連達成となり、ローソク足からも上昇トレンド継続が確認できる状況です。
現在の価格水準は3月13日につけたダブルトップの2つ目の山の頂点あたりとなっており、148,000円台までは前回の高値付近でのしこりも残っていなさそうであり、再度の150,000円突破に向けて環境が整ってきました。

> 仮想通貨ビットコイン(Bitcoin)の購入ならbitflyer <

ビットコイン価格の決定要因を知り、市場全体を見通そう
最近のビットコイン価格の乱高下2017年1月、ビットコインの価格が大きく上下に動きました。その原因は、中国のビットコイン取引参加者の動向だと言われています。中国人がビットコインを購入する理由は、中国の人...

【関連コラム】
営業マンにも提案されない、住宅購入後の生命保険見直しによる大幅な節約方法とは
ふるさと納税でもらえるアウトドア用品、編集部おすすめ五選
国境をまたいだ新通貨【ビットコイン】完全読本
2018年開始の積立型NISAは20年間非課税に、そのポイントと利点とは?