Topページ > 投資・資産運用 > 2017年4月相場予測:鶴のヒトコエ、FXTF社長鶴泰治が読む相場
公開日:2017年4月10日

FXTF(株式会社FXトレード・フィナンシャル 本社:東京都港区、代表取締役社長:鶴 泰治)が、2017年4月相場予測を発表した。

【トピック】
■110~115円コアレンジの中、ドルの下値を探る展開、108円程度までの円高視野
「ドルの押目買い戻り売り」でドルロングをキープする戦略。

■ユーロは上値を試す展開、英ポンドはBrexit交渉難航による下落予想。
ユーロ、英ポンドともに「戻り売り押目買い」戦略。
「マーケットはどう動く!?トレーダーの視点」コーナーでは、弊社ディーリングルームの司令塔であるアナリスト君嶋 慶彦の相場予想も閲覧できます。

■リスクオフの流れは終わり、ドル円は115円まで戻ると予想
詳細についてはこちら

【関連コラム】
【頼藤太希のFX基礎講座】第1回:FXの基本のき
配当金を狙う長期投資と、配当利回り見る上での落とし穴とは
【連載】(前編)富裕層に学ぶ、投資に対する基本的な哲学とは
【連載】第1回:投資で損をする人の心理学を学ぼう
(初級編)プロが教える、株式投資初心者が最初に読むべきおすすめ本5選