Topページ > 投資・資産運用 > ビットコインを利用した投資や法律面による影響などの講習会が大阪で開催
公開日:2017年3月24日
Bitcoin & Blockchain 定期勉強会基礎編を 3月27日に大阪で開催  ~ETFと改正資金決済法で変わる市場環境~

株式会社グラコネ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤本真衣)は、2017年3月27日にBitcoin & Blockchain 定期勉強会の基礎編を大阪にあるコワーキングカフェ「ROUGH LABO」で開催することを発表した。

同社が主催する勉強会である「ビットコイン meet up in Osaka」は、2017年2月より定期的に開催しており、今回「Bitcoin×Blockchain MeetUp Osaka」へとリニューアルした。

同年3月27日に開催される「Bitcoin×Blockchain MeetUp Osaka」は、Bitcoin & Blockchain 定期勉強会の基礎編として20時から22時まで開催される予定だ。登壇者は、株式会社グラコネのビットコイン寄付プラットフォーム KIZUNAのFounderであり同社 代表取締役の藤本真衣氏と「EY Innovative Startup 2017 FinTech部門」に選出されたシビラ株式会社(本社:大阪府大阪市、Co-Founder & CEO:藤井隆嗣)のCo-Founder & COOである篠原裕幸氏の両氏。

勉強会では、ビットコインの基礎知識の他、ビットコインETFや改正資金決済法がどのような市場変化をもたらすかについてなど、勉強会限定の話題も交えながら実施されるという。なお、参加費は税込4,000円となっている。また、実践編は同年4月10日の開催が予定されている。
〜関連記事〜
お小遣いを投資に、月1万円で始められる積立投資方法
新しい通貨の在り方、ビットコインを使った投資手法とは
ビットコインを使った新しい送金、そのメリットとデメリットは?
新しい投資【ビットコイン投資】、その特徴とリスクを理解しよう
ビットコイン取引の基本を知ろう〜口座の開設と各取引所の比較 〜