Topページ > 投資・資産運用 > 日産証券、プラチナスポット上場記念に取引手数料0円キャンペーン開始
公開日:2017年3月21日
プラチナスポット上場記念!取引手数料0円キャンペーン実施のお知らせ

日産証券株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:二家英彰)は、2017年3月21日より東京商品取引所(TOCOM)の新規銘柄となる白金限日取引(愛称:プラチナスポット)のキャンペーンを実施すると発表した。

プラチナスポットキャンペーンは、キャンペーン期間中に、商品先物オンライントレードアクセスCXという対象口座において、白金限日取引の手数料を無料とするものである。キャンペーン期間は、2017年3月21日より同年4月28日まで。エントリー等は必要ない。

期間

2017年3月21日(火)~ 2017年4月28日(金) 日中立会終了まで

対象銘柄

プラチナスポット

対象口座

商品先物オンライントレードアクセスCX(通常口座)

内容

期間中の白金限日取引の手数料を0円(無料)

プラチナスポットと呼ばれる白金限日取引は、白金の理論スポット価格を取引対象とする証拠金取引で、いわゆるFX取引に類似する。ポジションが自動的に翌営業日に持ち越される決済期限のない取引で、売り買いどちらからでも取引を開始できるという特徴がある。

~関連記事~
2017年から投資デビュー、ネット証券選びの5つのポイント
大和証券グループがSBIグループ会社の株式取得、確定拠出年金分野で提携
NISAの金融機関はどこを選ぶ?「SBI証券」の特長や手数料について
NISAの金融機関はどこを選ぶ?「マネックス証券」の特長や手数料について
【連載】第1回:投資で損をする人の心理学を学ぼう