Topページ > 投資・資産運用 > ロボアド「THEO」、利用料半額キャンペーン開始
公開日:2017年3月2日
スマホで始めるお任せ資産運用 新生活応援キャンペーン「TRY! THEO」をスタート!運用報酬が3ヶ月間半額に 

国内大手のロボアドバイザーサービス「株式会社お金のデザイン」(本社:東京都港区、代表取締役社長:廣瀬 朋由)が、新生活応援キャンペーンとして「TRY! THEO」を2017年3月1日にスタートさせた。今回新たに始まったキャンペーン「TRY! THEO」では、2017年3月1日(水)~4月30日(日)の期間中に、THEOの投資一任運用契約へ、新規で申し込みをした人は、運用費が3ヵ月間半額となる。

預かり資産の前月末円貨換算時価残高 通常 キャンペーン期間
3,000万円まで 1.00%(税込1.08%) 0.50%(税込0.54%)
3,000万円を超える部分 0.50%(税込0.54%) 0.25%(税込0.27%)

THEOとは、日本で初となる、株式会社お金のデザインが独自開発した「ロボアドバイザーによる個人向け資産運用サービス」。スマホのみで個人資産運用ができ、低コストで始められる新しい資産運用サービスとして、20代・30代の若者を中心に利用が拡大している。

 

〜関連記事〜

【連載】投資で損をする人の心理学を学ぼう
資産運用するなら把握しておきたい、リスクとリターンの関係とは
(上級編)プロが教える、株式投資初心者が最初に読むべきおすすめ本5選
お釣りを投資に回せるアプリが登場、果たしてお金は増えるのか
2017年から投資デビュー、ネット証券選びの5つのポイント

 

〜以下、発表資料より〜

 

<キャンペーン概要>
キャンペーンタイトル:
新生活応援キャンペーン 「TRY! THEO」

キャンペーン期間:
2017年3月1日(水)から2017年4月30日(日)まで

キャンペーン対象:
対象期間中(2017年3月1日(水)00:00から2017年4月30日(日)23:59まで)にTHEOの投資一任契約の新規お申し込みを完了いただき、かつ、2017年6月30日(金)までに運用を開始されたお客さま。

キャンペーン詳細 :
キャンペーンの対象となるお客さまは、運用開始後、3ヶ月間、投資一任報酬(運用報酬)を半額とさせていただきます。通常、投資一任報酬は、預り資産の前月末円貨換算時価残高が、3,000万円以下の部分は当該残高に1.00%(税込1.08%)を乗じた額ですが、0.50%(税込0.54%)にいたします。3,000万円超の部分は当該残高に0.50%(税込0.54%)を乗じた額ですが、0.25%(税込0.27%)にいたします。

スマホで始めるお任せ資産運用 新生活応援キャンペーン「TRY! THEO」をスタート!運用報酬が3ヶ月間半額に 

詳しくはこちらをご覧ください。
https://theo.blue