Topページ > 投資・資産運用 > 【ファイナンシャルプランナー】「今さらですが…株式投資を始めようと思います」その1【相談】
更新日:2019年1月31日

最近、クライアントから「今さらですが…株式投資を始めようと思います」と相談を受けました。

株式投資 マネープランナーズ ファイナンシャルプランナー 相談

日経平均がバブル崩壊後の高値更新

最近、クライアントから「今さらですが…株式投資を始めようと思います」と相談を受けました。

日経平均株価がバブル崩壊後の高値を更新し、ニューヨークではダウ平均株価が史上最高値を更新した今、「なぜ?」と私は思いました。

仮想通貨やFXは怖い

クライアントに「なぜ、今、株を始めようと思ったのですか?」と聞いたところ、このような答えが返って来ました。「会社の同僚や友人にビットコインでぼろ儲けをしている人や、FXで小遣い稼ぎをしている人がいるのですが…私にはイマイチ仕組みが解らないので、解りやすそうな株式投資を始めようと思います」との事でした。確かにその答えは理解出来ます。しかし、ただ「怖い」ではダメです。

「怖い」理由を整理してみましょう

クライアントは「怖い」理由を次のようにあげました。

値動きの根拠が解らない

確かにビットコインの値動きはどこかの国が取引制限を掛けたりすると暴落したり、いつ何が起きる か、解りません。もちろん、今後は各仮想通貨の決済機能が拡大しひとつの経済圏が出来るかも知れませんが現状はそこまでたどり着いていません。

為替も値動きの根拠が解らない事が多々にしておきます。ひと昔前は「ミセスワタナベが為替相場を支配している」と言われました。「ミセスワタナベ」はFXに没頭している日本の主婦の代名詞で、時差の関係で欧米が夜間の間、日本の昼間の時間を主婦が活発にFX取引をして為替相場を動かしていると揶揄されました。もちろん、各国の要人などの発言で相場が動く事はありますが、それ以外の要因も大きな影響を与える事になります。

実態がないので不安

仮想通貨やFXは目に見えるのはパソコンの画面に現れる数字だけで実態が見えづらいという感情的な面もあります。裏付けとなる経済活動がどうしても見えてこないのは仕方ないでしょう。

取引関連のセキュリティが心配

こちらは、仮想通貨に該当するリスクですが過去に「消えた」事もあるので心配になることは良く解ります。

では、株式投資は今、初めても良いのか次のコラムで解説します。

株式投資は安全か?私のクライアントのように仮想通貨やFXは「怖い」といって株式投資を始めようと思っている方も多いようですが、株式投資が安全である保障はどこにもありません。ただ、仮想通貨やFXと比較した...
マネープランナーズ ファイナンシャルプランナー 相談

株式投資をファイナンシャルプランナーに相談する  ※初回の相談は無料です

株式会社マネープランナーズのコーポレートサイトです。
※このコラムは筆者の実体験に基づき執筆をしているので、一部のファイナンシャルプランナーには気分の良くない内容になっておりますので予めご了承下さい。こんなファイナンシャルプランナーと相談してはいけない...