Topページ > 投資・資産運用 > エイチ・アイ・エス(9603)の株主優待でお得に海外旅行を楽しむ
更新日:2017年3月8日

低価格な旅行パッケージツアーが人気のエイチ・アイ・エスの株主優待では、旅行商品に使えるお得な優待券をもらうことができます。今回は、そんなエイチ・アイ・エスの株式情報から優待情報まで徹底的にご紹介していきます。

ふるさと納税 HIS

はじめに

エイチ・アイ・エスは、1980年に創業した主に国内・海外の主催旅行、団体旅行を事業としている企業です。海外旅行取扱額は第2位であり、2010年からは長崎のハウステンボス運営も行っており、着実に事業を広げています。そんなエイチ・アイ・エスの株主優待は、100株以上で2,000円分の株主優待券と自社施設優待券を年に2回もらうことができます。自社施設優待券は、ハウステンボス500円入場割引券、「ラグーナテンボス」500円入場割引券がもらえるので、合わせると年間6,000円分の優待をもらうことができます。

お得な株主優待

株主優待は株式を一定数以上保有している株主に付与するお得な優待制度であり、その株主優待を目当てに株を保有している人もいるほどです。多くの企業で株主優待は実施しているので自分の普段使っているものやサービスを提供している企業や、優待利回りから見てお得な企業を選んだりするのがおすすめです。しかし、単純にたくさん株をもっていればいいわけではないので、できるだけ効率よく株を保有して最大限の優待をもらえるようにすることがお得に優待を受けるのに大切なポイントです。

銘柄基本情報

権利確定月 4月・10月 優待回数 年2回
株価 3,000円 単元株数 100株
必要投資資金額 300,000円

※2017年2月23日調べ

2016年1月以降は1月4日に高値408,500円、8月19日に安値252,400円を付け、その後は300,000円付近を推移しています。ただし、旅行業であるエイチ・アイ・エスは2017年2月24日の金曜日から始まる「プレミアムフライデー」期待の有望株であり、オンラインサイトではプレミアムフライデーを利用した旅行特集をして週末旅行の需要喚起を行っています。そのような点から、今後の株価の動きに注目されている銘柄の一つです。

優待配当利回り情報

配当(1株) 26円(2回分) 配当利回り 0.9%
優待の価値 4,000円相当(2回分) 優待利回り 0.69%
トータル利回り 1.59%

※2017年2月24日調べ

株主優待と配当を足した利回りの比率は、1.59%となります。これは、他の旅行割引券を優待としてもらえる企業と比較して低くなっています。しかし、エイチ・アイ・エスというブランド力と魅力的なパーッケージ商品と価格は圧倒的な強さを持っています。年に2回もらえるので、定期的に旅行に行かれる方におすすめです。

株主優待の内容紹介

エイチ・アイ・エスの株主優待券は、株式会社エイチ・アイ・エス、株式会社クオリタ、株式会社クルーズプラネットの全国に約270ある各営業所、特約代理店で15,000円以上の全ての旅行商品に対し1,000円券を1枚、30,000円以上では2枚を上限に利用することができるお得な優待です。また、オンライン予約時にも利用できるので、家でゆっくりと旅行先を決めることができるのも魅力の一つです。ただし、旅行代金が最低でも15,000円以上でないと株主優待券を利用できないので気を付けましょう。

まとめ

エイチ・アイ・エスの優待利回りは、あまり良くはありませんが格安なツアー商品、そして店舗数の多さやオンライン予約時にも使える便利さが魅力的です。エイチ・アイ・エスなら初めての海外旅行でも安心な添乗員が同行するプランや特典が満載のお得なプランが豊富です。エイチ・アイ・エスの優待券を使って、これまで行ったことのない土地へお得に旅行してみましょう。

【株主優待に関する関連記事】
2017年事始め、株主優待を賢く受け取る方法とは? 
めざせ株主優待生活!申込ポイントや注意点を解説 
知って得する!株主優待の魅力と銘柄選びのポイント