Topページ > 納税 > オリコンが2019年『ふるさと納税サイト』ランキング発表
公開日:2019年9月4日

“オリコンランキング”でお馴染みのオリコンが、『ふるさと納税サイト』について調査を実施。その結果を同社サイト内にて発表しました。

“オリコンランキング”でお馴染みのオリコンが、『ふるさと納税サイト』について調査を実施。その結果を同社サイト内にて発表しました。

設問内容は5つで、「サイトの使いやすさ」、「自治体情報の充実さ」、「返礼品の充実さ」、「コンテンツの充実さ」、「地域振興への貢献」をランキング形式にして発表しています。

総合1位は、「ふるさとチョイス」でした。「自治体情報の充実さ」、「返礼品の充実さ」、「コンテンツの充実さ」の3項目でも1位を取得。

「ふるさとチョイス」は、取り扱っている自治体数、返礼品が一番多いふるさと納税のポータルサイトです。

続いての総合2位は、「ANAのふるさと納税」です。設問の「地域振興への貢献」「サイトの使いやすさ」で1位を取得。

ふるさと納税サイト ランキング

 

〜〜 以下、発表資料より 〜〜

 

■ふるさと納税はじめたのは“2018年”が最多
はじめたきっかけは“税金の軽減”と“返礼品の魅力”

本調査の調査対象者2,227人に、下記設問について回答を得ました。

Q1.あなたが、初めてふるさと納税をしたのはいつですか。

『ふるさと納税』の制度がスタートした2008年から2018年までに、いつ『ふるさと納税』をはじめたかを調査。2018年が一番多く、その次に、確定申告を行わなくても、ふるさと納税の寄付金控除を受けられる『ワンストップ特例制度』が開始となった2015年のタイミングが多い結果となりました。

ふるさと納税サイト ランキング

Q2.あなたが、ふるさと納税をしようと思ったきっかけをお答えください。(複数回答可)

複数回答5,169件のなかで、1番多かったのは「税金(所得税・住民税)が軽減されるから」の1,123件。続く2番目は「返礼品に魅力を感じたから」の1,054件で、この2項目をあわせて約4割を占める結果となりました。

ふるさと納税サイト ランキング

Q3.2019年3月に「地方税法」が改正されました。改正後もふるさと納税を続けたいと思いますか。   

過度な返礼品の競争防止のために、ふるさと納税制度を見直す改正地方税法が2019年3月に成立したことをうけ、今後もふるさと納税を続けたいかを調査。「続けたい」が38%、「できれば続けたい」が53%で、約9割の人に継続意向がある結果となりました。

ふるさと納税サイト ランキング

≪調査概要≫ ふるさと納税サイト
回答者数: 2,227人  調査企業数: 16社
調査期間: 2019/05/17~2019/05/22
調査対象者  性別: 指定なし  年齢: 18歳以上  地域: 全国
条件: 2018年にふるさと納税サイトを利用して各自治体に寄付をした人。
ランキング名: 2019年 オリコン顧客満足度®調査 ふるさと納税サイト
URL:https://life.oricon.co.jp/rank-hometown-tax-website/

 

ふるさと納税でおトクに「節税」!誰でもできるお得な節税対策、ふるさと納税。「お得なのはわかるけど、なんとなく難しそう」というイメージで、躊躇している人もぜひ挑戦し見てみてください!各自治体では、ワ...
ふるさと納税「お米」は人気ふるさと納税で、お米はダントツの人気返礼品。パンや麺などに押されつつあるものの、日本人にとってお米は欠かせない毎日の主食。普段の買い物でも荷物になって大変なお米。市場には...
ふるさと納税の「家電」返礼品ここ最近、ふるさと納税で人気がある「家電」。その地域で製造されている掃除機や炊飯器などの生活家電、特にパソコンなどの返礼品を受ける人も多いです。単価が高いですが還元率は...