Topページ > 納税 > 【高級カニ】ふるさと納税でもらえる高還元率ランキング
更新日:2017年11月1日

ふるさと納税の中でも人気のある「高級カニ」。既に多くの地域がカニを贈呈品としてだしています。Soldie編集部では独自調査を行い、さらにその中でもお得な地域をまとめて紹介します。

ふるさと納税でカニを受け取るのはお得?

「カニ」は、ふるさと納税で人気の特産品の1つです。冬になると、街のスーパーにも「カニ」が登場します。特に年末年始カニを食べることが多いですね。ふるさと納税でも、カニが特産品である北海道あたりの自治体が出品してきます。さて、ふるさと納税の中で、カニを受け取ることはお得なのでしょうか?推定実売価格などみてみましょう。

カニの推定実売価格(独自調べ)

カニの種類 推定実売価格
タラバガニ (1kg) 5,000円〜6,000円
ズワイガニ (1kg) 5,000円〜6,000円
モクズガニ(1kg) 4,000円〜5,000円
毛ガニ(1kg) 5,000円〜7,000円

また、カニの種類ごとの重量と人数は、大体以下のとおりです。

カニの種類 サイズ 重量 人数
タラバガニ S 500g 大人 1~2人前
M 1.0kg 大人 2~3人前
L 2.0kg 大人 5~6人前
ズワイガニ S 350g 大人 1人前
M 500g 大人 1~2人前
L 1.0kg 大人 3~4人前
毛ガニ M 400g 大人 1~2人前
L 600g 大人 1~2人前

データ参考:北国からの贈り物

市場価格と重量から見ると多くの地域で返礼品の還元率を大体33~35%程度に設定している地域が多いようです。通常他の品だと30%が平均的なので、その還元率から見るとややお得と言えるでしょう。またカニは場所により収穫の時期が異なるため、通年通して提供されてることも特長ですが、やはり冬が1番出品されているものが多いです。

ランキング形式で紹介いたします。なおふるさと納税でもらえる「タラバガニ」についての最新記事はこちらをご覧ください。

2016年冬版、ふるさと納税でもらえる【高級タラバガニ】五選
はじめにタラバガニは、「海明け」後の4,5月の甘みが強くなる時期と、脱皮完全後の11月から2月が最も身入りが良い時期が旬と言われています。今回は「ふるさと納税」で返礼品として受け取れる「タラバガニ」を5つ...

ふるさと納税で受け取れる「カニ」5選

1. 北海道八雲町「北海道近海産毛ガニ」

ふるさと納税 特産品 人気 ランキング カニ

北海道八雲町より、近海で取れた毛ガニです。ズワイガニとは違い、見、カニ味噌、味噌汁の出汁としてまるごと食べられるのが毛ガニです。味の濃厚さでもカニの中でも多く、市場と言っても過言ではありません。

寄付金額:10,000円
内容:毛ガニ2匹(450g前後~500g前後×2匹)
推定実売価格:6,800円
還元率:68%

毛ガニの詳細はこちら

2. 静岡県焼津市「ズワイガニ 1.8kg」

ふるさと納税 特産品 人気 ランキング

ふるさと納税で大人気の地域である静岡県焼津(やいづ)市。その焼津市はもともと港の街で、今でも魚貝が特産品の一つであります。その地元の水産業者からズワイガニ1.8kgです。20,000円の寄付で、特大ズワイガニがうけとれます。

寄付金額:20,000円
内容:ボイルずわいがに足(1.8kg)×1
推定実売価格:9,000円
還元率:45%

ズワイガニ1.8kgの詳細はこちら

絶対お得!2016年冬期間限定キャンペーン返礼品【焼津市】ふるさと納税ランキング
静岡県焼津市、その人気の理由は?ふるさと納税で人気の街「静岡県焼津(やいづ)市」。2016年、ふるさと納税による寄付金は34億円にのぼり、駆け込み需要のある12月だけで約43,000件の申し込みが入り、今年の年...

3. 北海道根室市「花咲カニ2尾」

ふるさと納税 特産品 人気 ランキング

魚貝の特産品の産地としてまず北海道は外せません。北海道根室市も、「カニ」が特産品として出品されています。この花咲カニは、カニの中でも独特な甘みをもっていて、濃厚な味わいで知られています。

寄付金額:10,000円
内容:花咲カニ2尾(計800g前後)
推定実売価格:4,500円
還元率:45%

花咲カニの詳細はこちら

北海道へのふるさと納税で、いま大人気のあの特産品がもらえる!
ふるさと納税の制度とは?ふるさと納税とは、2008年に国が地域振興のために始めた制度です。 自分の故郷や好きな自治体に寄付することで、個人の税金が一定の控除が受けられます。また、寄付するとお礼として、自...

4. 北海道羅臼町「イバラがにボイル足」

ふるさと納税 特産品 人気 ランキング

北海道羅臼町より「イバラがに」です。名前、形からタラバガニのまがいもの?と間違わられがちですが、味が濃く、旨みはタラバガニ以上とも言われています。ただ、道外にはほぼ出てくることはなく、まさしくふるさと納税ならではの返礼品ではないでしょうか。

寄付金額:10,000円
内容:イバラがにボイル足約1kg
推定実売価格:5,000円
還元率:50.0%

イバラがにの詳細はこちら

5. 北海道紋別町「毛ガニ」

ふるさと納税 還元率 特産品 人気 ランキング
北海道紋別市が第1位の理由は明白です。それは、費用対効果が大きいから。10,000円以上の寄附額で、北海道の上質な海の幸をいただけます。単価の高い毛ガニを350〜400gを2匹も手に入れることができます。その他にも、紋別市には、タラバガニ、ズワイガニなどカニの特産品がたくさんあります。費用を抑えつつ目的の品を手に入れることができるのは「ふるさと納税」の醍醐味ですね。

寄付金額:10,000円
内容:毛ガニ(350g~400g程度)2杯
推定実売価格:5,000円
還元率:50.0%

北海道紋別町の毛ガニの詳細はこちら
北海道紋別市の返礼品はこちら

北海道へのふるさと納税で、いま大人気のあの特産品がもらえる!
ふるさと納税の制度とは?ふるさと納税とは、2008年に国が地域振興のために始めた制度です。 自分の故郷や好きな自治体に寄付することで、個人の税金が一定の控除が受けられます。また、寄付するとお礼として、自...

まとめ

カニは秋、冬にかけて美味しい季節になりますね。その頃にかけて多くの自治体が新しくカニの出品も出てきます。人気の商品はすぐ品切れになってしまうので、こまめにふるさと納税サイトをチェックしていくことをお薦めします。特にキャンペーンでやられてる限定の提供物はお得ですので、お見逃しなく!

人気!特産品の高還元率な返礼品ランキング

ふるさと納税 特産品 人気 おすすめ ランキング

毎日、ほぼ全ての主要ふるさと納税ポータルサイトをチェックしお得な返礼品をチェックしているSoldie編集部より、選りすぐりの特産品を10個をセレクトしました。ほぼ全てが人気な特産品だけに、無くなること必至なためお早めに申込することをお薦めいたします。また時期によっては、普段提供している記事も提供していない場合もありますので、ご注意してお申込みください。

順位 自治体 特産品名 寄付金 還元率
10位 静岡県小山町 サーティワンのギフト券 8枚〜 複数対応 40%
9位 北海道せたな町 エゾムラサキウニ100g×2 20,000円 45%
8位 福岡県久留米市 黒毛和牛切り落とし 1kg 10,000円 48%
7位 和歌山県橋本市 種なしブドウの詰め合わせ2kg 10,000円 50%
6位  山形県村山市 ラ・フランス3kg(5~11玉)×2個 10,000円 55%
5位 茨城県稲敷市 茨城県稲敷市産コシヒカリ20kg 12,000円 62%
4位 北海道鹿部町 北海道産の魚卵3点盛りセット 10,000円 70% 
3位  山形県舟形町  山形牛焼肉セット 600g 10,000円 80%  
2位 長崎県松浦市  干物「松浦・潮風のたより」 5,000円 84%
1位 静岡県浜松市  浜名湖うなぎ蒲焼き8食分 10,000円 96%

↓こちらもチェック↓

【2017年最新版】編集部が厳選した、ふるさと納税お得な特産品ランキング10!

ふるさと納税の「家電」返礼品は人気

自治体によっては、ふるさと納税の返礼品でお肉や野菜などの特産品以外にも、その地域で製造されている家電、掃除機やパソコン、炊飯器などを受け取れることができます。単価が高いですが還元率は総じて高く、またダイソンのサイクロン掃除機やキャノンのデジタルカメラなど人気商品もあります。

ふるさと納税 ソニー 人気 ランキング 家電

編集部の一押し!ふるさと納税返礼品で受け取れる「家電」ランキング

順位 自治体 種類 家電名 寄付金 還元率
10位 長野県塩尻市 プリンター プリンター EPSON EW-M770T ¥240,000 25.8%
9位 佐賀県みやき町 ダイソン ダイソン Dyson 360 eye ¥350,000 28.6%
8位 茨城県日立市 炊飯器 日立 RZ-XC10M  ¥45,000 35.0%
7位 宮城県多賀城市 調理家電 デロンギ エレッタ カプチーノ トップ ¥500,000 38.0%
6位 宮城県多賀城市  カメラ ソニー DSC-HX90  ¥120,000 38.3%
5位 京都府大山崎町 オーディオ機器 ハイレゾ対応ヘッドホンMXH-MD5000 ¥100,000 38.7%
4位 茨城県日立市 掃除機 HITACHI PV‐BE400 ¥50,000 40.0%
3位 長野県飯山市 パソコン マウスコンピューター MB-F555BN1-S2-IIYAMA ¥250,000 46.57%
2位 山形県東根市 腕時計  CASIO スマートウォッチWSD-F10BK ¥80,000 48.0%
1位 茨城県日立市 空気清浄機   日立「EP-NZ30」 ¥30,000 53.3%

別記事でふるさと納税の「家電」をランキング形式でまとめてますのでこちらも読んでみてください。

【2017年11月】ふるさと納税でお得な「家電」還元率ランキング
ふるさと納税って何がお得なのか?ふるさと納税で税金が控除されるふるさと納税は、「納税」とありますが、自分が住んでいる自治体以外へ寄付することです。寄付する自治体は、自分が住んだことのある故郷でも良...

ふるさと納税とは?

ふるさと納税という言葉を一度はテレビで聞いたり書物で目にしたことがあるのではないでしょうか。知っているとはいえ、本当にお得なのか半信半疑な人も中には居るでしょう。
ふるさと納税について
ふるさと納税をすれば2,000円以上の納税で税金が控除されるうえに納税した自治体から特産品などがもらえる、とてもお得な制度なのです。

ふるさと納税の手続き方法

ふるさと納税の手順は至ってシンプルです。但し、最後の確定申告を忘れると控除が受けられないので、以下の流れを覚えておいてください。

1.応援したい自治体に申し込みを行い寄付をする

まずは寄付を実施したい自治体を決めて、申し込みを行います。申し込みする方法としては、自治体の公式サイトから直接申し込むか、最近だとふるさと納税の専用サイトから様々な地域の寄付をまとめて行うことも可能です。

ふるさと納税、カニ、手順

寄付の仕方としては、コンビニ支払、クレジットカード決済、銀行振込、郵便振込があり、自治体によって異なります。最近はクレジットカードで決済できる自治体が増えているようで、クレジットカードによる利用ポイントももらえてお得です。

【2017年秋更新】抑えておきたい便利なふるさと納税ポータルサイト5選
ふるさと納税ポータルサイトごとの違いは?2008年に始まったふるさと納税も2015年からさらにその盛上がりをみせ、ポータルサイトも複数立ち上がりました。そこで、今回は主要なポータルサイトを比較してみます。...

2.返戻品と寄付金受領証明書を受け取る

寄付の申し込みと支払を済ますと、寄付を受けた自治体からその返礼品と寄付金受領証明書といわれる用紙が送られてきます。この二つは一緒に送られてくることもありますし、別々に送られてくることもありますが、大体はタイミングも明記されますのでご安心ください。そして、寄付金受領証明書が控除する際に必要になりますので、確定申告する時まで必ず保管しておくことが必要なのでご注意ください。

3.確定申告を行なう

確定申告の時期は2~3月です。そしてふるさと納税のスキームで地方自治体に寄付を行なった方は、会社に勤務するビジネスマンといえど、その期間内で確定申告が必要になります。確定申告の方法は、総務省のサイトにも記載がありますし、お近くの税務署で確定申告説明会が開催されているので、そこに参加すれば申告方法を教えてくれます。

実は簡単!これだけは抑えておきたい【ふるさと納税】手続きの流れ
 ふるさと納税手続きの流れまず基本の流れは、以下の通りです。 納税をする人が、納税先団体から「寄付金受領証明書」を受け取ります。 その受領書を確定申告書に添付し、住所地管轄の税務署へ確定申告を...

ふるさと納税のメリット、デメリット

但し一見お得にしか見えないふるさと納税も、実はメリットだけでなくデメリットがあります。両者を理解した上で、節度をもって行なうことが必要です。

ふるさと納税のメリット

ふるさと納税、デメリット

ふるさと納税のメリットはなんといっても、税金が控除される点でしょう。ざっくり10,000円の寄付に対して8,000円の控除がなされ、かつ返礼品を受け取ることができます。返礼品の相場感は大体寄付に対して30~40%くらい(2016年現在)なので、お得に買物できたと考えて良いかと思います。また食品系であれば生活必需品ですので、日常生活費の節約にも繋がります。

ただし注意が必要なのは、年間で控除できる上限金額があり、その金額を超えない範囲で寄付を行なうことが必要です。その金額寄付者側の所得や家族構成、他の控除の有無によって変わるので、ご自身のケースを調べておいたほうが良いでしょう。 総務省のサイトに記載していますので、そちらを参考にするのがよいでしょう。

ふるさと納税のデメリット

まずは確定申告の手間がかかるということです。2015年から一部の申告については、確定申告をする必要がなくなりましたが、フルにふるさと納税のメリットを活かすとなると確定申告することは避けて通れません。まず、確定申告のできる期間は2月中旬から3月中旬と、約1ヶ月間の期間が決まっています。その期間内に申告用紙を書いたり、税務署に届出に行くなどの手間がかかり、加えて確定申告時期は税務署も混雑するので、手続待ちのための時間がかかります。なかなか日中時間の取れない忙しいビジネスマンにはその時間を確保するのは大変なもの、確定申告時期は日曜日も申告受付をしているものの、せっかくの休みの日が申告で半日潰れてしまうということも有り得ます。

確定申告にかかる時間を覚悟しておくことが必要です。

ふるさと納税、デメリット

二つ目のデメリットとしては、ふるさと納税は在住地域以外に納税する仕組みなので、逆にいえば在住地域の税収が減ることに繋がり、結果自分の地域の公的サービスの質が低下したり最終的には地域の価値低下に繋がりかねません。日本では総量がある程度決まっている税収に対して、日本各地の自治体が取り合っているいわばゼロサム・ゲームに近い状態なのです。

また各自治体が寄付金を募ることを競争しあうことで、その原資となる返礼品の高価になっていくことは寄付者にとってはメリットなのですが、その原資は自治体からの負担であるため、自治体からも結局なんのための制度なのか、という根本的な意義が問われかねない状況が予想されています。

知っている人は確実に始めて得している!【ふるさと納税】メリット・デメリット
寄附金の使い道を指定でき、豪華特産品の御礼がもらえる「ふるさと納税」は自分で寄附する自治体を選択します。震災の復興に使ってほしい、地域のNPOを支援したい、資源環境を守ってほしいなど。想いを寄附という...

【Solide編集部お薦め記事】

【2017年11月】ふるさと納税でipadが復活!タブレットの返礼品まとめました
ふるさと納税で「タブレット」を返礼品で受け取るふるさと納税は過去にはiPadなど大変人気のあった返礼品があったのですが、今や昔で現在は2製品だけとなってしまいました。タブレット型PC自体は、ノートパソコン...
ふるさと納税でプチ贅沢、寄付金30,000円で食べられる豪華ステーキ肉5選
お得にステーキ肉を楽しもう始まって以来、何かと話題になり、お得に寄付が出来る「ふるさと納税」。そもそもふるさと納税とは、地方自治体への寄付を通じて、地方創生に参加できる取り組みのことで、「納税」と...
2017年新春、ふるさと納税で北海道の特産品を味わおう
はじめにふるさと納税の良いところは、様々な土地の名産品・特産品が選べるということです。その中でも、今回は北海道の返礼品を集めてみました。テーマは「豪華な食卓」です!予算5万円で還元率にもこだわって選...

子供も喜ぶ!ふるさと納税で【高級和肉ハンバーグ】おすすめ五選
知っておこう、ふるさと納税に関する基礎知識