Topページ > 納税 > 【2018年9月】ふるさと納税で「りんご」を厳選5品
更新日:2018年9月21日

今回は「ふるさと納税」で受け取れるりんごをランキング形式で紹介いたします。

ふるさと納税の仕組み

「ふるさと納税」の目的は、「地方創成・地方活性」です。というのは、地方の過疎化と税収の減少により、町に活力がなくなってしまうので、税制を通じて自分のふるさとを応援するだけではなく、日本全国民が複数の自治体を応援できるということです。寄附金額の一部が所得税及び住民税から控除の対象となる上に、お礼品として、納税先の自治体の名産品・特産物などを受け取り、地域の魅力について知ることができます。

ふるさと納税はいつまで?

2018年のふるさと納税は20181231日までの寄付が有効です。20191月~3月に寄付しても2019年の税金控除の対象になります。気をつけてください。

ふるさと納税ポータルサイトごとの違いは?2008年に始まったふるさと納税も2015年からさらにその盛上がりをみせ、ポータルサイトも複数立ち上がっています。そこで、今回は主要なポータルサイトを比較してみまし...

ふるさと納税で、今年も美味しいりんごを!

照りつける、熱い陽差しの毎日。

でも、どこか秋の気配を感じる頃です。

あと少しで、今年もりんごの美味しい季節がやってきますね。

 

海外に比べ、大玉で色も形も美しい国産りんごは、贈答品としても喜ばれます。

もちろん、ご家庭でそのまま食べても。また、ジュースにしたり、サラダやヨーグルト、お菓子作りにも、いろいろ楽しめますね。

 

どんな用途に使うのかをまず考えて、そこを基準に選ぶのが良いようです。

贈答用なら、それなりの金額の、ネームバリューのある品種を。

料理などの加工用や普段使いなら、多少痛んでいても量が多いコストパフォーマンスのよいものや、酸味や果肉がしっかりした品種など。

 

また、どこの産地のものが美味しいかも、押さえておきたいですね。

 

りんごの主な産地は、青森県、長野県、山形県、岩手県、福島県等。

最も生産量が多いのは青森県で、全体の76%。続いて長野県(約9%)、山形県(約8%)です。(「東京都中央卸売市場の取り扱い量 平成28年」)

 

でも、やはり「旬」が一番。新鮮で、美味しく、栄養もたっぷり。

では「りんごの旬」は、何月頃なのでしょうか?

 

りんごの旬は10月〜12月

 

スーパーには、いつもりんごが並んでいますね。

日持ちのするりんごは、さらに近年の貯蔵技術の発展で、一年を通して出回るようになりました。いつが「旬」なのか、わからないくらいです。

 

たくさん種類のあるりんご。産地や品種によって微妙に異なりますが、代表的なりんごの多くは秋から冬(9~12月)に収穫が始まり、旬を迎えます。

 

青森県では10月中旬~11月下旬頃。最も美味しい時期は11月頃だとされています。

長野県も、10月~12月です。

 

収穫期が終わる前には、申し込みが終了してしまいます。

旬の1、2ヶ月前のお申し込みがおススメ。

つまり、そろそろお目当てをチェックして、お申し込みをする時期ですね!

 

美味しいりんごの特徴・見分け方

 

ふるさと納税サイトには、美味しそうなりんごの写真が載っています。

 

でも、冷凍しない果物はデリケートで傷みやすいので、輸送中に不具合があって、届いたら美味しくなかったりしたら、がっかりですね。

万が一そういうものが届いたら、贈答用にしないで、ご家庭で早く使いきるようにしましょう。

 

そこで、美味しいりんごの見分け方をご紹介。

スーパーでのりんごのお買い物にも、役立ちますよ。

 

品種によって違う点もありますが、共通する見分け方があります。

*中くらいの大きさで、ずっしりしているもの。
(大きなリンゴは見栄えがよいのですが、果肉が早くやわらかくなり、スカスカになることも。同じ大きさでは重い方のリンゴ、また大玉より中玉の方が、果肉が締まり日持ちも良い傾向が)

*果皮にしっかりしたハリがあり、ヘタがしおれていないこと。

*指ではじくと、カンカンと澄んだ音がするもの(果肉がしまって新鮮)。

*おしりの部分が、黄色いもの(緑色のものは、未熟で甘みが少ない)。

 

ふるさと納税のりんごの相場

スーパーでは、旬の「ふじ」が、10月頃から1個100円ちょっとぐらいで並び始めます。

ふるさと納税では、地域おこしのために厳選したものを詰め合わせるので、そこを考えると当然高めだと思えば間違いありません。

 

代表的なりんごの特徴と、ふるさと納税の相場をご紹介しますね。

品種 等級 相場
ふじ 秀品 ~¥2,000/1㎏
特徴
りんごと言えば「ふじ」を指すほど、日本で一番生産されています。果汁も多く、甘みと香り、歯ごたえ共に優れています。蜜も入りやすく、出荷時に糖度センサーで計られ、糖度の高いものは高級品として扱われます。
品種 等級 相場
サンふじ 特秀 ~¥6,000/1㎏
特徴
以前は、りんごに袋をかぶせて栽培していました。しかし袋をかぶせない方が、太陽の光をたくさん浴びて甘くなります。近年では、無袋栽培のふじのほとんどが「サンふじ」という名で流通しています。りんごでは、一番の高級品種。
品種 等級 相場
つがる 秀品 ~¥2,000/1㎏
特徴
「ふじ」に次いで、2番目に多く生産されています。果肉は締まっていて、多汁。親の「紅玉」から受け継いだ酸味と、甘みがあります。
品種 等級 相場
玉林 秀品 ~¥2,000/1㎏
特徴
「ふじ」「つがる」に次いで多く作られ、青りんごの代表的な品種です。果肉はやや硬く、多汁。強い甘さと、やや控えめの酸味。表皮は緑色で、斑点があります。
品種 等級 相場
ジョナゴールド 秀品 ~¥3,000/1㎏
特徴
4番目に多く生産されています。淡いピンクがかった表皮。果肉は硬く、緻密でシャキシャキしています。果汁も多く、甘さと酸味のバランスもいいです。
品種 等級 相場
シナノスイート 秀品 ~¥2,000/1㎏
特徴
「ふじ」と「つがる」を交配した、長野県オリジナル品種のひとつです。表面に縦じまができます。果汁が多く、糖度は14~15%。酸味が穏やかで、やわらかい甘み。そこから「シナノスイート」と命名されました。

福岡県春日市「フルーツソムリエが選んだ、こだわり林檎5kg」

ふるさと納税 還元率 特産品 人気 おすすめ ランキング りんご

福岡県春日市より「りんご」5kgです。フルーツソムリエが、時期に合わせて食べごろのりんごを5kg選んでくれます。そのりんごの種類は、つがる・ふじ・シナノスイート・秋映・シナノゴールド・王林・ジョナゴールド・黄王・名月・トキなどなど、迷ってしまう方はフルーツソムリエに選んでもらうのもありですね。

寄付金額:15,000円
内容量:5kg(1玉あたり250g~)36~40玉(品種:つがる・ふじ・秋映・シナノスウィート・千秋 他)
推定実売価格:5,400円
還元率:36.00%

「こだわり林檎5kg」の詳細はこちら

長野県「あいかの香り3キロセット」

ふるさと納税 還元率 特産品 人気 おすすめ ランキング りんご

長野県より「あいかの香り」3kgです。「あいかの香り」は、1998年に長野県長野市で生まれ、今では長野県の他、青森県や、北海道でも生産されています。収穫は10月下旬頃から11月にかけて。貯蔵性に長けていて、食べた感じは、さくっとした適度な歯ざわりで噛めば噛むほどに果汁が溢れるようにじみ出てきます。地元でも入手困難な品種で予約が必要なほど。一度食べてみてください。

寄付金額:10,000円
内容量:あいかの香り3kg
推定実売価格:3,360円
還元率:33.60%

「あいかの香り3キロ3kg」の詳細はこちら

青森県大鰐町「大鰐高原産りんご3kg」

ふるさと納税 還元率 特産品 人気 おすすめ ランキング りんご

青森県大鰐町より「つがる3kg」です。大鰐高原は、日本一のりんごの産地の中でも高原地帯特有の寒暖の差と、地質もりんごの栽培にすぐれている地域です。寄付する時期によって送られてくる「りんご」の種類が異なりますが、レビューでは、「フジと王林のセットでした。 ハズレがなく全部美味しかったです。……」「フジが9個入っていました。 見た目がとても綺麗で大切に育てている感じがしました。……」と大変好評なようです。

寄付金額:10,000円
内容量:りんご(3kg/6個~8個 青森県大鰐町)(品種:つがる) ※りんごは時期によって品種・賞味期限が異なります。
推定実売価格:3,000円
還元率:30.00%

「大鰐高原産りんご3kg」の詳細はこちら

秋田県横手町「【糖度13度以上】りんご「ふじ」家庭用 約10kg」

ふるさと納税 特産品 還元率 おすすめ ランキング りんご「ふじ」

秋田県横手市より「サンふじ10kg」です。横手市はりんごが多種にわたって栽培されていますが、主流は「サンふじ」を作っています。「サンふじ」は甘味と酸味を両立した味で、2つにわると蜜がみえるのですがあまりにも染み込んでいるので、腐っていると勘違いして捨ててしまう人もいるとかいないとか。。。

寄付金額:10,000円
内容量:約10kg(32~40玉/玉数の指定はできません)
推定実売価格:4,000円
還元率:40.00%

「サンふじ」10kgの詳細はこちら

青森県南部町「特選サンふじ大玉5kg」

ふるさと納税 還元率 特産品 人気 おすすめ ランキング りんご

青森県南部町より「特選サンふじ大玉5kg」です。玉数は大玉ですので14〜18玉ほどでしょうか。南部町は、青森県の中でも寒暖差が大きい環境で果物を育てるのにとても適した土地で、「味は南部」と言われているほど。その中でもプロの目利きが厳選して選りすぐって届けてくれるので間違いないですね。オススメです。

寄付金額:10,000円
内容量:サンふじ〔14~18玉5kg/青森県南部町〕
サイズ:大玉
推定実売価格:4,324円
還元率:43.24%

特選サンふじ大玉5kgの詳細はこちら

まとめ

ふじの収穫が秋〜冬にかけてなので、季節的にも青森県のサンふじに焦点を当てておすすめ商品を提案させていただきました。サンふじはふじよりも多くの日光を浴びているので、栄養価、美味しさのどちらも期待できます。どんな商品を選べばよいか迷っていたら、誰でも知っているふじりんごの「サンふじ」を選んでみたらいかがでしょうか。

ふるさと納税とは?ふるさと納税とは、自分の住んでいる地域以外で応援したい地域があればその地域の自治体に納税することで、所得税や住民税が控除できる仕組みです。2008年に公布された「地方税等の一部を改正...

ふるさと納税はフルーツが絶対おすすめ

ふるさと納税 特産品 果物 フルーツ 人気 ランキング

ふるさと納税では各自治体が自信を持ってオススメする、地元で人気がある特産品ばかりで、出品されているフルーツは全て美味しいといっても過言ではありません。スーパーマーケットで売られているフルーツよりも確実に美味しいです。また、寄付金額も5,000円からと「ふるさと納税」で自治体に寄付するのが初めてという方にも向いている特産品です。Soldie編集部では、「ふるさと納税」で受けとれるフルーツを1本の記事にまとめていますので、そちらも是非読んでみてください。

【2017年8月最新版】ふるさと納税でお得なフルーツ(果物)まとめ、旬な時期など

ふるさと納税で受け取れるフルーツふるさと納税では、各自治体がフルーツの特産品を、そのフルーツの旬の季節ごとに出品しています。今回、Soldie編集部では、ふるさと納税で受け取れるフルーツをまとめてみまし...

他にもある、お得な特産品リスト

以下のリストでふるさと納税でゲットできる、お得な特産品のランキング集を一覧にしました。気になる返礼品があれば、そのページでお得な返礼品を探すのもお薦めです。

特産品名 リンク コメント 人気度
いくら ランキング 北海道からのお届け、高還元率が期待できる ★★★☆☆
干物 ランキング  50%の還元率、季節を問わず人気 ★★★☆☆
うなぎ ランキング 名店で作られた鰻蒲焼きセットなど ★★★★★
牛肉 ランキング 手に入れやすい金額帯の和牛をセレクト ★★★★☆
豚肉 ランキング ボリュームが多いので家族世帯に嬉しい ★★★★☆
メロン ランキング こだわりの贈答用メロンも手軽な寄付金で ★★★★☆
ランキング  日用品でもあるお米は家計に嬉しい ★★★★☆
ぶどう ランキング   全体的に還元率は高いお得な返礼品 ★★★☆☆
ランキング  7月の申込が吉。人気の商品は品薄も。 ★★★☆☆
うに ランキング   新鮮なうにが産地直送で! ★★★☆☆

↓総合ランキング↓

【2017年最新版】編集部が厳選した、ふるさと納税お得な特産品ランキング10!

ふるさと納税 特産品

【ふるさと納税おすすめ返礼品】

ふるさと納税「お米」は人気ふるさと納税で、お米はダントツの人気返礼品。パンや麺に押されつつあるものの、日本人にとってお米は欠かせない毎日の主食。家族のためにも、美味しくて体にいいものを選びたいです...
2018年9月ふるさと納税の制度が変わる?2018年9月5日、総務省の発表でふるさと納税の制度見直しを検討していると発表しました。ふるさと納税では、総務省が各自治体へ返礼品の内容を寄付金額の3割にするように通...
メロンについてメロンはネット系、ノーネット系の2種類に分けられて、ネット系メロンは丁寧に育てられて糖度の高い品種が多く、高級な品種になります。また、ノーネット系は、育てやすいのが特徴です。ふるさと納...
ふるさと納税でもらえる「ウニ」ふるさと納税で人気商品の一つは海産物です。カニやアワビや、鰹節の乾物系など、いろいろ種類があります。ウニは、「バフンウニ」、「ムラサキウニ」が有名で、バフンウニはオレ...
ふるさと納税でもらえる「さくらんぼ」返礼品として人気の「佐藤錦」と「紅秀峰」山形県で生産される「さくらんぼ」は、全国の約7割を占めています。その分競争も激しく、値段もお手頃になっていきますが、味も競...