Topページ > 納税 > 【2019年4月】ふるさと納税で4K、ソニーなど「テレビ」の返礼品【総まとめ】
更新日:2019年4月2日

ふるさと納税では、「家電」は資産性が高く人気の返礼品の一つです。今回はその「家電」の返礼品の中でも人気のあるテレビをランキング形式で紹介します。

「ふるさと納税」でテレビを受け取る

ふるさと納税では、返礼品として「テレビ」も受け取れます。

家電は、メーカーの工場や、本社などがある自治体が出品しています。

「テレビ」は、過去にはシャープのAQUOSなども出品されていましたが、現在はソニーの工場がある厚木市より、「VIERA」や、大阪府大東市より「FUNAI」のテレビが出品されています。

ふるさと納税「テレビ」返礼品ランキング

FUNAI「1TB内蔵HDD 55V型4K対応 LED液晶テレビ」

大阪府大東市より、FUNAIの「1TB内蔵HDD 55V型4K対応 LED液晶テレビ」です。

大阪府大東市に船井電機「FUNAI」の本社があります。FUNAIは、一度は聞いたことあるブランドかと思いますが、創立50年以上の老舗メーカーで、オーディオからテレビまで手がけています。また北米では、日本メーカーの液晶テレビではトップシェアを誇っているのです。

3つのチューナーがついているので、視聴しながら裏で2つの番組が録画できます。

録画用のハードディスクが内蔵しているのでテレビ周りもスッキリするのもいいですね。

2018年12月から始まったBS,CSの4Kは、別途専用チューナーが必要になりますのでご注意ください。

寄付金額:500,000円
内容:FUNAI「4K対応 LED液晶テレビ」FL55U4110
推定実売価格:140,100円
還元率:28.02%

「ふるなび」で詳細をみる

この他にもFUNAIのテレビは多数出品されています。詳しくはこちらを御覧ください。(24インチハイビジョン70,000~)

ソニー「4K液晶テレビKJ-55X7500F」

神奈川県厚木市より、ソニーの4K液晶テレビ「KJ-55X7500F」です。

4K X-Reality技術により、美しい映像が魅力的なベーシックタイプの4k液晶テレビです。地デジ放送やブルーレイソフト、ネット動画などを高精細に映し出します。

Android TV機能を搭載し、リモコンに話しかけるだけで、録画した番組やテレビ放送、インターネット動画を簡単に検索することができます。

ブラビア独自の機能であるリモコンの見たいちゃんれるボタンを押すと電源が入る「チャンネルポン」や放送の全体の音の大きさは変えず、声の大きさだけを変えることができる「ボイスズーム」機能を搭載しています。

寄付金額:612,000円
内容:ソニー4K液晶テレビKJ-55X7500F
推定実売価格:111,000円
還元率:18.1%

「ふるなび」で詳細をみる

43インチ(¥300,000)もございます。

ふるさと納税の「家電」返礼品は人気

自治体によっては、ふるさと納税の返礼品でお肉や野菜などの特産品以外にも、その地域で製造されている家電、掃除機やパソコン、炊飯器などを受け取れることができます。2018年6月からふるさと納税の制度が変わるということで、各自治体が資産性のある返礼品に対して自粛傾向にあり、無くなる可能性もある家電の返礼品です。気に入ったものを見つけたら申込むことをオススメします。

実質2,000円しか、かからないのですから。

別記事でふるさと納税の「家電」をランキング形式でまとめてますのでこちらもご覧ください。

ふるさと納税で「家電」を受け取るふるさと納税では、家電の返礼品は、高所得者に人気があります。理由は、寄付金額が高額なため一度でたくさんの寄付ができること、ソニーや、象印、アイリスオーヤマなどメジャ...

ふるさと納税でテレビは?

テレビはそもそも高額商品が故に、寄付金も10万円を超えるものが多いです。

10万円寄付できる所得を持っていないとテレビを返礼品として受け取る事はできませんので、高額収入が必要なのは確かです。

また、還元率もそんなに高くないので、もっとお得にと思う方は、特産品を選ぶと良いでしょう。

↓こちらもチェック↓

【2018年最新版】編集部が厳選した、ふるさと納税お得な特産品ランキング!

ふるさと納税 特産品  おすすめ 人気 ランキング

ふるさと納税の仕組み

巷で大人気のふるさと納税。ふるさと納税の制度を活用した寄付の実績は去年300億円を超え、2014年140億円の2倍にも増えました。その仕組を一言で表すと、個人が地方自治体に寄付した金額の一部が支払っている税金から控除されるという仕組みで、所得税や住民税から差し引いて後程還付されます。

ふるさと納税の仕組み

金額的には、2,000円を超える金額分だけ控除されるため10,000円の寄付を行うと8,000円分の納税分が控除がされるということになり、さらに御礼の品(返礼品)をもらえるということで、お得な仕組みとして広く認知され始めています。

寄附金の使い道を指定でき、豪華特産品の御礼がもらえる「ふるさと納税」は自分で寄附する自治体を選択します。震災の復興に使ってほしい、地域のNPOを支援したい、資源環境を守ってほしいなど。想いを寄附という...

実は簡単!、ふるさと納税の手続手順

納税という言葉から、なんとなく手続が面倒、税理士にお願いしなければならないのでお金がかかるというイメージがありがちですが、しっかり手順を覚えておけば意外に簡単です。また、年末調整をしている会社勤めの方には、「ワンストップ特例」という年間5自治体までなら確定申告が不要な場合もありますので、この特例を合わせて活用していくことで手間を極力省くことはできるでしょう。以下に、通常のケースにおける手順を紹介します。

1. 寄付をする自治体への申し込みと支払

まずは応援したい地方自治体を選択します。インターネットの検索で、地域ごとに寄付金の使いみちや実績、また現在どんな商品がお返礼で受け取れるかを見ることができます。各自治体のホームページ、またはふるさと納税をまとめ専用たサイトでも見れますので活用しながら、応援したい地域を決めて申し込みをします。現在は、申し込みから支払までインターネットで完結するケースが増えています。

ふるさと納税ポータルサイトごとの違いは?2008年に始まったふるさと納税も2015年からさらにその盛上がりをみせ、ポータルサイトも複数立ち上がっています。そこで、今回は主要なポータルサイトを比較してみまし...

申し込みを行なったら、次は寄付金の支払です。支払の決済方法も多様になってきており、クレジットカード、銀行振込、コンビニ支払い、郵便局振込みなどがあります。オススメなのはクレジットカード支払で、カードのポイントを付与することも可能です。

ふるさと納税が2,000円しかかからない仕組みって?ふるさと納税は、もともとあった「寄附金控除」が基盤になっています。みなさんの収入から様々な控除を受けて所得税を払っているのですが、それがある一定の条件...

2. 返礼品と納税受領証明書の受取

さて、支払を済ませたら地方自治体側で確認作業が入り、その後自治体より返礼品の送付と「納税受領証明書」が送られてきます。返礼品の送付と証明書はタイミングが異なることもありますが、申し込み時点で明記されていることが多いので、事前に確認することをお薦めします。そして、この納税受領証明書は確定申告の際に利用しますので、必ず保管しておいてくださいね。

3. 確定申告(ワンストップ特例を利用した申請)

税金控除をするために忘れてはならないのが確定申告です。ただし、先に紹介した「ワンストップ特例」を活用する場合は、事前に在住の自治体へ申告することで自動的に控除される仕組みですので、確定申告をする必要はありません。ただし、その場合も特例を利用する自治体の数が5箇所と限定されているので、注意が必要です。

以上が、ふるさと納税の手順です。おもったよりシンプルですので、まずはご自身で挑戦されてみて、次の年度に活かしていくことが良いかと思います。また確定申告をすることで、私達が普段支払っている税金についてより理解することにも役立つのでトライすることをお薦めします。

 ふるさと納税手続きの流れまず基本の流れは、以下の通りです。 納税をする人が、納税先団体から「寄付金受領証明書」を受け取ります。 その受領書を確定申告書に添付し、住所地管轄の税務署へ確定申告を...

Soldieお薦めお礼品】

ふるさと納税の「家電」返礼品自治体によっては、ふるさと納税の返礼品でお肉や野菜などの特産品以外にも、その地域で製造されている家電、掃除機やパソコン、炊飯器などを受け取れることができます。単価が高い...
ふるさと納税で「タブレット」を返礼品で受け取るタブレット型PC自体は、ノートパソコンよりも軽く、ここ近年で需要が増えてきて、一度使うとノートPCに戻る必要がなくなるのですが、キーボードの打ちづらさなど...
ふるさと納税で「腕時計」がうけとれる?腕時計の始まりは19世紀初頭、最初は女性用のアクセサリーとして使われていました。誕生から200年余り腕時計は進化し続けて今では、ファッションを楽しむ為の腕時計から実...
メロンについてメロンはネット系、ノーネット系の2種類に分けられて、ネット系メロンは丁寧に育てられて糖度の高い品種が多く、高級な品種になります。また、ノーネット系は、育てやすいのが特徴です。ふるさと納...
ふるさと納税でアウトドア用品が豊富に揃っている暖かい季節になってきました。今年はゴールデンウイークも10連休と前代未聞のレジャーシーズンが到来します。そろそろ、春夏のキャンプに向けて準備を始めてる...