Topページ > 納税 > ふるさと納税で「宿泊券」を貰って国内旅行をしよう第二弾!
更新日:2017年1月16日

今回はふるさと納税で大人気の返礼品「宿泊券」の第二弾です、全国各地の有名観光地における返礼品のおすすめをsoldie編集部で調査したのでご紹介します。

はじめに

2017年のお休みは、どこに行かれるでしょうか?ふるさと納税を利用して旅に行かれるのはいかがでしょうか?海外に行くのもいいですが、ふるさと納税を利用して日本国内旅行に行ってみると日本国内の素晴らしさを体感できると思います。第二弾はラグジュアリーな旅をテーマに厳選しました。

ふるさと納税をしてお得に旅にでよう、もらえる宿泊券おすすめ五選。
はじめに宿泊券はふるさと納税の返礼品のなかでもかなりお得な商品の1つです。またその地域を知り尽くしている地方自治体が旅のプランや食事を考えてくれているので、その観光地を目一杯に楽しむこともできます...

1. 大阪府和泉市「北九州ドライブの旅(ペア)」

泉大津港(大阪府)⇔新門司港(北九州市)間を阪九フェリーで移動、船内のデラックス個室で船中泊。展望露天風呂や展望デッキがあり、船から美しい景色が見れる海上ホテルの旅を満喫できます。新門司港に到着後、マイカーで北九州市の観光、その後門司港ホテルに宿泊して頂きます。関門海峡を臨めるお部屋をご用意しております。還元率は半分ほどで4日間の旅を楽しめます。

寄付金額:132,000円
内容:阪九フェリーデラックス個室往復利用代(2名様)
往復乗用車 1台運送代
和泉市いずみの国観光おもてなし処で粗品のプレゼント
北九州市観光協会直売店「よりみち」10%割引券付き
門司港ホテル朝食付宿泊代(2名様)
申込:2016年11月1日~2017年3月31日
推定価格:67,700円
還元率:51%

阪九フェリー公式HP

2. 山梨県富士吉田市「ハイランドリゾート&スパ」

ハイランドリゾート&スパのファミリースイート宿泊券と富士急ハイランドフリーパス1日券付き(4名様1室、朝食付き)

「グランドエグゼティブフロア」はホテルの最上階の客室です。日本最高峰の山、「富士山」を間近で拝め、自然を感じる事ができます。ホテル内には、特別なアメニティが用意されております。ホテル周辺は富士急ハイランド、ふじやま温泉などがあり、ふじやま温泉の建物は、飛騨高山の重要文化財「日下部住宅」の技術を用いた町家風の造りで純和風な気分に浸りながら温泉でゆっくりできます。

寄付金額:250,000円
内容:ファミリースイート宿泊券1枚(4名様1室:朝食付宿泊券)
フリーパス1日券
申込:~2017年3月31日
推定価格:92,400円(時期により)
還元率:36%

富士急ハイランドリゾート&スパ公式

3. 京都府亀岡市「京都・亀岡湯の花温泉 翠泉スイート特選プラン宿泊」

翠泉は京都・亀岡の山あいにある湯の花温泉にある隠れ宿です。お部屋は露天風呂付きの広さ113平方メートルのスイートルームをご用意しております。お料理はその時期の季節のものを取り入れ、こだわりぬいた食材のみを使用した京懐石料理です。京都の静かな立地条件が魅力的な場所です。

寄付金額:300,000円
内容:ペア宿泊チケット(1泊2食つき)
推定価格:100,000円(2人分)
還元率:30%

翠泉公式HP

4. 山形県山形市「蔵王温泉 深山荘高見屋」

蔵王を代表する老舗旅館。深山荘高見屋のスイート棟「離庵山水」の1泊2食付きの宿泊券です。創業以来300年の由緒正しき温泉。9種類の浴槽で自家源泉、掛け流しの温泉を楽しめます。山形のブランド牛、山形牛と米沢牛の高見屋名物「すきしゃぶ膳」をご用意しております。

寄付金額:500,000円
内容:1泊2食付(4~5名分)※利用基準人数に満たない場合。特選山形土産や蔵王温泉内のタカミヤグループ旅館で使えるペア宿泊券等を追加で返礼品を贈呈します。
有効期限:発行日から1年
推定価格:¥23,6000
還元率:47%

蔵王温泉深山荘高見屋公式

5. 鹿児島県屋久島町「サンカラスイート1泊2食」

屋久島は1993年に世界自然遺産に登録された島です。sankara hotel&spa 屋久島の最高級のスイートルームの宿泊券。お部屋にはスパルームと屋久島の大自然を感じられるアウトバス(露天風呂)が設置されています。リネンやアメニティは環境に優しいサンカラオリジナルのものをご用意しています。ご夕食は、okas オーカスで屋久島・九州産の食材を使ったフレンチのフルコースをお楽しみ頂けます。

寄付金額:800,000円
内容:2名様1泊2食付
スパトリートメント60分の特典付き
推定価格:360,000円
還元率:45%

サンカラ公式HP

まとめ

今回の「宿泊券」はフェリーでの優雅な旅や、豪華スイートでのご宿泊の旅をご紹介いたしました。ふるさと納税で寄付をして、その土地の空気を吸いながら、温泉につかってのんびりしたり、おいしい物を食べてリフレッシュするのが、日々の健康維持に繋がります。ラグジュアリーな旅という事で、寄付金額自体は多少お高いですが、還元率は50%くらいと高還元率のものがありますので是非ご利用下さい。

【2017年秋更新】抑えておきたい便利なふるさと納税ポータルサイト5選
ふるさと納税ポータルサイトごとの違いは?2008年に始まったふるさと納税も2015年からさらにその盛上がりをみせ、ポータルサイトも複数立ち上がりました。そこで、今回は主要なポータルサイトを比較してみます。...