Topページ > 納税 > ふるさと納税で賢く旅行「50,000円旅行クーポン」厳選5品
更新日:2020年1月17日

平成20年から始まったふるさと納税制度。応援したい地方自治体に寄附をすることで、その地域の特産品をお礼品として貰える制度ですが、最近ではテレビコマーシャルで紹介されるなど、実際に活用している方も少なくないのではないでしょうか。本サイトでは、お礼品の中でもとりわけ人気の高い旅行クーポンをSoldie編集部が厳選して5万の寄付金でもらえるお礼品厳選5品を紹介します。お礼品に旅行クーポンを選んで旅行がしたい!という方にお勧めの地方自治体を紹介します。

ふるさと納税 旅行

はじめに

ふるさと納税のお礼品と聞くと、何を思い浮かべますか!?お肉やお米などの食料品や家電だけでなく、旅行クーポンもあるのです!年に数回、国内旅行をされている方にとって、この費用をふるさと納税で賄えたら大きな節約になるはずです。一方、地方自治体にとって送料が安くて地域に人が来る旅行クーポンは、納税以上に経済効果が見込まれます。実は、旅行クーポンの還元率はふるさと納税トップクラスの50%を超えるものが多く、地方自治体にとっても、寄附をする側にとっても、両者ともにメリットがあるといえます。

1. 栃木県那須町「ブランヴェール那須」1泊2食付ペア宿泊券

まず、1つ目にご紹介するのが、栃木県那須町の「ブランヴェール那須」1泊2食付のペア宿泊券です。標高790mの那須高原の中にあるやすらぎの宿、ここブランヴェール那須は、大自然に囲まれ、20mのプールを中心に色々な種類の温泉とサウナがあります。日頃の疲れを身も心もゆったりと癒すことができます。また、今回おすすめする旅の醍醐味として、夕食には、栃木産和牛を使ったしゃぶしゃぶをメインに、前菜・お刺身・揚げ物・蒸し物をご準備しています。還元率は、なんと63.2%!これからの季節に、是非訪れてみたい場所です。

寄付金額:50,000円
内容:「ブランヴェール那須」1泊2食付ペア宿泊券
推定実売価格:31,600円(15,800円/人×2人)
還元率:63.2%

2. 和歌山県太地町「いさなの宿 白鯨」1泊2食付ペア宿泊券

soldie編集部が次に自信をもってご紹介するのが、和歌山県大地町の「いさなの宿 白鯨」1泊2食付のペア宿泊券です。和歌山県太地町は古式捕鯨発祥の地と言われており、現在でもなお鯨漁が行われています。町全体が熊野灘に突き出した小さな半島のここ太地町は、雄大な熊野灘を一望することができ、その海岸線は吉野熊野国立公園に指定されています。そんな和歌山県太地町一押しのオーシャンビューの温泉宿『いさなの宿 白鯨』がふるさと納税に登場しました!本格的な鯨のフルコースや懐石料理をご用意しています(時期によって変更あり)。また、熊野灘を眺めながら入ることのできる温泉は、関節痛・冷え症・疲労回復・きりきず等に効果があり、日頃の疲れを癒すのに最適です。

寄付金額:50,000円
内容:「いさなの宿 白鯨」1泊2食付ペア宿泊券
推定実売価格:31,600円(15,800円/人×2人)
還元率:63.2%

3. 千葉県大多喜町飯豊町「黒湯としし鍋の宿 嵯峨和」

3つ目にご紹介するのが、千葉県大多喜町の「黒湯としし鍋の宿 嵯峨和」のペア宿泊券です。美肌効果や疲れを癒す効果では折り紙付きの養老渓谷が誇る黒湯、特に美肌効果については、温泉に入ってすぐに体感できるとリピーター率も高く、多くのお客様に喜んで頂いています。そんな養老渓谷の温泉宿嵯峨和では、天然猪の「しし鍋」で活力アップのプランをご用意しています。雄大な養老渓谷でハイキングを楽しんで頂き、心地よい疲れを「黒湯」で癒し、嵯峨和特製のオリジナルタレで頂く名物料理「しし鍋」を心行くまでお楽しみください。

寄付金額:50,000円
内容:「黒湯としし鍋の宿 嵯峨和」お二人様特別宿泊券
推定実売価格:27,000円(13,500円/人×2人)
還元率:54.0%

4. 群馬県中之条町「町内のホテルや旅館等で使える感謝券」

4つ目にご紹介するのが、群馬県中之条町のふるさと納税です。寄附金額の半額分の感謝券と特産品を貰うことができ、感謝券は町内のホテルや旅館などで使うことができます。中之条町には、四万温泉・沢渡温泉・六合温泉等の人気の高い温泉が数多くあり、映画『千と千尋の神隠し』のモチーフになった積善館(本館)があることでも有名です。お食事が美味しいということでも評判のこちらの旅館でも、感謝券は当然利用することができます。また、旅行予約サイト経由でも感謝券を使って宿を予約することができます。旅行予約サイトでタイミング良く割引クーポンが配布されていれば、併用することできますので、さらにお得になります!

寄付金額:50,000円(5,000円×5枚)
内容:群馬県中之条町ホテルや旅館等で使える感謝券と特産品
推定実売価格:感謝券25,000円と特産品実売価格
還元率:50.0%超

5. 福井県大野市「パークホテル九頭竜」オートキャンプ&ブランド和牛BBQ(4名分)

5つ目にご紹介するのが、「森林浴の森百選」に選ばれた福井県大野市の高原の中にある九頭竜国民休養地「パークホテル九頭竜」で使えるオートキャンプ&ブランド和牛BBQ(炭火おこし込み)4名様分です。アウトドア初心者でも大丈夫!オートキャンプとバーベキューを楽しむことができます。また、近くの釣り堀で釣った魚は塩焼きに調理して頂くことができます。雄大な自然の中で、日頃の疲れを癒してくださいね。また、還元率は、なんと100%を超える116%!お子様の夏休みの思い出などに、是非ファミリーでお越しください!

寄付金額:50,000円
内容:「パークホテル九頭竜」オートキャンプ&ブランド和牛BBQ(4名分)
推定実売価格:58,000円(14,500円/人×4人)
還元率:116.0%

まとめ

平成27年度税制改正により、ふるさと納税はさらに使いやすさが増しました。具体的には、個人住民税の計算上、控除限度額が2倍に増えたことで、全額控除となる寄附金の額が増額されました。また、確定申告が不要なサラリーマンが寄附を行う場合、寄附先の地方自治体が5ヶ所以内のときは、確定申告が不要になりました。この他にも、特産品が貰える自治体数が増えてきたり、特産品の種類も豊富になりました。お肉やお米などの食料品や家電と比べ、お礼品としての旅行クーポンは、まだまだ馴染みがないかもしれませんね。しかし、今回の記事をきっかけに、ふるさと納税を利用してお得に国内旅行をすることができるということがお分かり頂けたのではないでしょうか。確実に、元を取ることができますよ!

【Soldieを購読する場合はこちら
follow us in feedly

〜その他にも、ふるさと納税について知ろう〜
ふるさと納税が支持されてる理由とは、税制面から紐解いて解説
ふるさと納税基本制度と注意点
ふるさと納税、自分でもできる控除上限金額の計算方法
ふるさと納税で確定申告が不要な「ワンストップ特例」とは?
抑えておきたい便利なふるさと納税ポータルサイト3選