Topページ > 納税 > 【2019年6月】ふるさと納税で家電「炊飯器」を高還元率ランキング
更新日:2019年6月14日

ふるさと納税では、特産品の「お米」が大変人気ですが、そのお米を炊く炊飯器も、定番の象印、日立など品揃えが豊富です。今回はその「炊飯器」に焦点をあてて、還元率を徹底調査。ランキング形式に紹介します。

ふるさと納税の「家電」返礼品

自治体によっては、ふるさと納税の返礼品でお肉や野菜などの特産品以外にも、その地域で製造されている家電、掃除機やパソコン、炊飯器などを受け取れることができます。単価が高いですが還元率は総じて高く、またダイソンのサイクロン掃除機やキャノンのデジタルカメラなど人気商品もあります。

納税して炊飯ジャーがもらえる!

ふるさと納税では各地方の特産品を返礼品としてもらうイメージが多いと思いますが、モノづくりの産業が盛んな地域では、家電製品を返礼品として用意している自治体があります。その家電製品のなかでも炊飯器を今回は取り上げてみました。炊飯器自体を返礼品として取り扱っている自治体が少なかったのですが、電化製品は人気があるので調べてみました。

新生活に家電を揃えるのに、また、家電を買い換える際には、一度、ふるさと納税を検討してみましょう。

編集部一押し、家電「炊飯器」還元率ランキング

順位 自治体 品名 寄付金 還元率
6位 大阪府大東市 象印圧力IH「NP-ZS18TD」 100,000円 24.5%
5位 宮城県角田市 米屋の旨み 銘柄炊き「RC-MC50-B」 30,000円 26.0%
4位 宮城県角田市 米屋の旨み 銘柄炊き「RC-IE10-B」 50,000円 27.4%
3位 大阪府大東市 象印IH炊飯ジャー「NP-VZ18TA」 70,000円 30.7%
2位 茨城県日立市 日立圧力IH炊飯ジャー「RZ-BG10M(T)Z」 70,000円 32.0%
1位 大阪府大東市 象印IH炊飯ジャー「NPGJ05XT」 50,000円 35.6%

第6位. 象印「圧力IH炊飯ジャーNP-ZS18TD(1升炊き)」

大阪府大東市から象印「圧力IH炊飯ジャーNPZS18TD(1升炊き)」です。圧力の強さとかける時間を調整し、「白米ふつう」だけでなく、「すしめし」や、「白米しゃっきり」など3通りの食感に炊き分けます。厚さ1.7mmの黒まる厚釜のうえ、30時間おいしく保温できる「うるつや保温」・「高め保温」も選べます。

寄付金:100,000円
内容:象印 [圧力IH炊飯ジャー]NP-ZS18TD
推定実売価格:24,500円
還元率:24.5%

「ふるなび」で詳細をみる

 

第5位. 米屋の旨み 銘柄炊き「RC-MC50-B」

宮城県角田市より、「アイリスオーヤマ 炊飯器 マイコン式 5.5合 銘柄炊き分け機能付き RC-MC50-B」の登場です。

主要な31銘柄を、粒の大きさや粘りなどに合わせて、火力や加熱時間を最適化し、旨さを引き出し炊き上げます。3.1mmの極厚火釜と645Wのダブルヒーターで鍋全体を一気に加熱し、炊きむらの少ない炊飯が可能です。

寄付金額:30,000円
内容:アイリスオーヤマ 炊飯器 5.5合炊きRC-MC50-B」
推定実売価格:7,800円
還元率:26.0%

「ふるなび」で詳細をみる

 

第4位 米屋の旨み 銘柄炊き IHジャー炊飯器 10合 RC-IE10-B

宮城県角田市から「米屋の旨み 銘柄炊き IHジャー炊飯器 10合 RC-IE10-B」です。

銘柄炊き分け機能付きのIH式ジャー炊飯器がリニューアル!より美味しく炊けるようになりました。
全31銘柄それぞれの粒の大きさや粘りなどに合わせて、火力や加熱時間を最適化。
各銘柄の特徴を最大限に引き出して炊きあげます。

寄付金:50,000円
型番:アイリスオーヤマ「RC-IE10-B」
推定実売価格:13,700円
還元率:27.4%

「ふるなび」で詳細をみる

第3位.象印IH炊飯ジャー「NP-VZ18TA」

大阪府大東市より、IH炊飯ジャー 極め炊き 黒まる厚釜 1升 TA(ブラウン) NP-VZ18-TAです。

1升炊きがこのお値段で手に入るのは、お得であること間違いないです!

強火で炊き上げ、旨みを引き出す「豪熱沸とうIH」

  • 炊き方が選べる「白米炊き分け3コース」
  • 《選べる保温設定》30時間おいしく保温できる
  • サッときれいに「洗える内ぶた」「フラット庫内」

寄付金額:70,000円
内容:象印圧力IH炊飯ジャーNP-VZ18-TA
推定実売価格:21500円
還元率:30.7%

「ふるなび」で詳細をみる

 

第2位. 日立【圧力IH】炊飯器(5.5合用) RZ-BG10M(T)

茨城県日立市より、IH発熱効率が高い鉄を採用した、RZ-BG10M(T)です。

釜の厚みが2.3mmの「黒厚鉄釜」。

圧力を1.2気圧まで高めて、炊き上げる「圧力炊き」内釜内の沸点を105℃に高めて加熱し炊き上げます。

0.5合〜2合の少量でも、加熱コントロールして炊く「少量炊き」も。

寄付金:70,000円
型番:圧力IH炊飯ジャー(5.5合炊き)RZ-BG10M(T)
推定実売価格:22,400円
還元率:32%

「ふるなび」で詳細をみる

第1位. 象印IH炊飯ジャー「NPGJ05XT」

宮城県角田市より、最大炊飯容量3合と1〜2人暮らしには程よい大きさの象印IH炊飯ジャー「NPGJ05XT」の炊飯器です。

「豪熱沸とうIH」で沸とう後も高火力で炊き続けて芯までしっかりとふっくらしたお米を炊きあげます。

「うるつや保温」機能で30時間美味しく保温してくれます。

寄付金額:50,000円
内容:象印IH炊飯ジャー「NPGJ05XT」
推定実売価格:17,800円
還元率:35.6%

「ふるなび」で詳細をみる

炊飯器の選び方

今回は家電製品の中で「炊飯器」を取り上げました。

日立と象印の巨頭ブランドでありますが、特徴的なブランドもいくつか出ています。

炊飯器は、価格と内容(機能など)は比例していて、高級になれば、炊きあがりのバリエーションが豊富で、多機能になり、味も選ぶことができます。高い炊飯器は寄付金もそれなりに出さないと返礼品としてもらえませんが、炊飯器は家電の中でもピンキリで商品化されています。

話題の高級家電のバルミューダも返礼品が出ていることに驚きですが、これを機会にバルミューダデビューはいかがでしょうか。

また、新しい炊飯器での炊きたてご飯というのは、とても美味しいと感じられると思いますので、アイリスオーヤマなど安価で機能が少なくとも、大満足な返礼品となるので、お手軽な寄付金額のものを選ばれてもいいでしょう。

ふるさと納税について知ろう

昨年から多くのメディアで取り上げられ、納税金額もうなぎのぼりのふるさと納税制度。人口が減り疲弊しつつある地方の活性化に繋がる施策として、ふるさと納税による税収拡大を多くの地方自治体でも力を入れ始めています。

消費者にとっても、寄付をすることで2000円を超えた金額が税金控除となり、かつ返礼品として高価な商品をもらえるというお得な制度といえます。

寄附金の使い道を指定でき、豪華特産品の御礼がもらえる「ふるさと納税」は自分で寄附する自治体を選択します。震災の復興に使ってほしい、地域のNPOを支援したい、資源環境を守ってほしいなど。想いを寄附という...

お得な家電リスト

以下のリストでふるさと納税で受け取れる、お得な家電のランキング記事をリストにしました。気になる返礼品があれば、そのページでお得な返礼品を探すのもお薦めです。

家電名 リンク コメント 人気度
パソコン ランキング NEC製などMade in Japanのパソコン多し ★★★★★
オーディオ ランキング カスタマイズイヤホンからソニーのウォークマンでよりどり ★★★★
カメラ ランキング コンデジからビデオカメラまで揃い踏み ★★★★
掃除機 ランキング ダイソン製サイクロン式掃除機や、マキタの掃除機まで ★★★
空気清浄機 ランキング プラズマクラスターや、デザイナーズ家電など ★★★
調理家電 ランキング コーヒーメーカや、ヘルシオなどよりどり ★★★
プリンター ランキング 個人の写真プリントからビジネス用途のプリンターも ★★★

ふるさと納税の流れ

ふるさと納税でどのように寄付をすれば良いのでしょうか。

寄付したい自治体に寄付申込みと支払する

寄付したい自治体は、自分の思い入れのある地域や返礼品の内容を見て決めるケースがほとんどです。返礼品の内容は自治体のホームページ、または専用のポータルサイトで見ることができます。自治体がきまったらネット上で申込をすることができます。

支払については、主にクレジットカード支払、銀行振込、銀行振替、納付書によるコンビニや金融期間の窓口支払方法があります。支払の手軽さや、支払った分をポイントで還元できる点から、クレジットカードの支払をお薦めします。

寄付金受領証明書と返礼品の受け取り

支払を行なった後、寄付を行なった地方自治体から寄付金受領証明書と返礼品を受け取ります。基本的にはどちらも郵送(宅配便)で送られてきます。タイミングが異なる場合もあるので、どちらもしっかり送られてくるか確認しましょう。寄付金受領証明書は、税金の控除(還付)を受ける際に必要な書類になりますので、必ず保管しておいてください。また確定申告が不要になるワンストップ特例を利用すると、自治体に送付する申込書が別途必要になるので、こちらは申込時点で「申込書をもらう」ことを選択します。

確定申告(または申込書の送付)

受け取った寄付金受領書をもとに確定申告を行い、所得税の還付と住民税の控除(次年度)のための申告を実施します。このとき2016年からできた「ワンストップ特例制度」を利用することで、確定申告の手間が不要になります。ただし、この制度を利用できるのは「この年に、寄付を行なったのが5自治体まで」と限られているので、注意が必要です。

 ふるさと納税手続きの流れまず基本の流れは、以下の通りです。 納税をする人が、納税先団体から「寄付金受領証明書」を受け取ります。 その受領書を確定申告書に添付し、住所地管轄の税務署へ確定申告を...

【Soldieお薦め返礼品】

ふるさと納税の「家電」返礼品ここ最近、ふるさと納税で人気がある「家電」。その地域で製造されている掃除機や炊飯器などの生活家電、特にパソコンなどの返礼品を受ける人も多いです。単価が高いですが還元率は...
ふるさと納税で「タブレット」を返礼品で受け取るタブレット型PC自体は、ノートパソコンよりも軽く、ここ近年で需要が増えてきて、一度使うとノートPCに戻る必要がなくなるのですが、キーボードの打ちづらさなど...
ふるさと納税で「腕時計」がうけとれる?腕時計の始まりは19世紀初頭、最初は女性用のアクセサリーとして使われていました。誕生から200年余り腕時計は進化し続けて今では、ファッションを楽しむ為の腕時計から実...
アウトドア用品も「ふるさと納税」で手に入れよう暑い季節になってきました。キャンプの予定、バーベキューの予定はありませんか。今回は、ふるさと納税でもらえる「アウトドア用品」を取り上げます。アウトドア...