Topページ > 納税 > 【2018年4月】1万円で15kg、還元率90%以上も!?ふるさと納税の人気特産品「お米」ランキング
更新日:2018年4月24日

ふるさと納税で、寄付金額10,000円で受け取れるお得なお米の返礼品をランキング形式で紹介します。1万円でお米は15kgが目安です。ときには寄付金1万円で20kg受けとれることもあります。

 

ふるさと納税「お米」は人気

ふるさと納税で、お米はとても人気で、お米が特産地の自治体は多数出品しています。今回はその「お米」に焦点をあてて、ランキング形式に7つ紹介します。狙い目は、10,000円で20kg。もしくは15kgです。また、食味ランキングで平成28年度に特A評価を取得した佐賀県の特産品で「さがびより」などが出品されています。

お米の申込みの狙い目時期は3〜5月前半

お米は、比較的長い期間で掲載されていますが、やはり収穫時期の8月にかけて品切れ商品が増えていきます。また、冬の時期は返礼品として提供されている商品自体も少ないので、狙い目としては商品数が増えてくる3〜5月で、人気商品が品切れになる前をお薦めします。

ふるさと納税「お米」ランキング

順位 自治体 品名 寄附金額 還元率
7位 長野県南箕輪村 こしひかり15kg 10,000円 60%
6位 佐賀県上峰町 さがびより15kg 10,000円 66%
5位 鹿児島県湧水町 ひのひかり15kg 10,000円 67.8%
4位 宮城県都農町 こしひかり15kg 10,000円 70%
3位 宮崎県高鍋町 九州の美味しいお米詰め合わせ15kg 10,000円 77%
2位 兵庫県太子町 にこまる15kg 10,000円 81%
1位 北海道浦臼町 ななつぼし15kg 10,000円 90%

第7位. 長野県南箕輪村産コシヒカリ 風の村米だより 5kg×3袋

長野県南箕輪村より、コシヒカリです。南箕輪村には、農業高校、大学農学部がある村で、農業が盛んです。そんな場所のお米「コシヒカリ」美味しくないはずがありません。コシヒカリの特徴はデンプンの主成分である「アミロース」と「アミノペクチン」のバランスが良いので、「強い旨み」と「粘り」があり、とても美味しく炊けます。

寄付金額:10,000円
内容:コシヒカリ15kg
推定実売価格:6,000円
還元率:60%

長野こしひかり15kgの詳細はこちら

第6位. さがびより15kg (5kg×3)​ 

ふるさと納税 お米 さがびより おすすめ 還元率 ランキング

佐賀県上峰町より、「さがびより」15kgです。その名の通り佐賀県で収穫されるお米で、7年連続「特A」を受賞したお米でもあります。魚沼・新潟こしひかりを超える点数評価もされたのこと。

寄付金額:10,000円
内容:さがびより15kg
推定実売価格:6,600円
還元率:66.0%

さがびより15kgの詳細はこちら

第5位. 29年産ひのひかり15kg

鹿児島県湧水町より、「ひのひかり」です。鹿児島県産の「ひのひかり」は29年度の食味ランキングで特Aランクを取得しています。コシヒカリを父と持ち、主に西日本で生産されています。味はコシヒカリよりもさっぱりしているので、どんなおかずとも合うのが特徴とのこと。

寄付金額:10,000円
内容:ひのひかり15kg
推定実売価格:6,780円
還元率:67.8%

29年産ひのひかり15kgの詳細はこちら

第4位. 平成30年産新米『コシヒカリ』無洗米15kg(5kg×3袋)

ふるさと納税 お米 還元率 ランキング おすすめ

宮城県都農町より、コシヒカリの無洗米です。無洗米は一度使うと仕込が簡単で特に冬の日などは水が冷たいので無洗米を選びがちですね。コシヒカリは、高級米の代名詞と言っても過言ではなく、とても味にバランスがとれたお米です。

寄付金額:10,000円
内容:コシヒカリ15kg
推定実売価格:7,000円
還元率:70%

こしひかり15kgの詳細はこちら

第3位. 平成29年産 九州の美味しいお米詰め合わせ

宮崎県高鍋町より、平成29年産九州の美味しいお米詰め合わせです。「大分県産竹田ひのひかり」「高千穂産ひのひかり」「熊本県産森のくまさん」です。「ひのひかり」は、コシヒカリを父にもち、コシヒカリよりも味を主張しないどんなおかずにも合うと言われています。「森のくまさん」は、コシヒカリとひのひかりをかけ合わせた品種で、米の食味ランキングで特Aを連続受賞するなど入手困難になるほどに熊本で人気があります。

寄付金額:10,000円
内容:「大分県産竹田ひのひかり」5kg「高千穂産ひのひかり」5kg「熊本県産森のくまさん」5kg
推定実売価格:7,700円
還元率:77%

九州の美味しいお米詰め合わせの詳細はこちら

第2位. 太子あゆ育ち米(にこまる15kg)

兵庫県太子町よりコシヒカリの血をひく「にこまる」15kgです。「にこまる」は笑顔から取られた名前で、長崎県から生まれました。この銘柄は、高知で生産された「にこまる」が、29年度の食味ランキングで特Aランクを取得しています。もちもちした食感が特徴です。

寄付金額:10,000円
内容:「にこまる」15kg
推定実売価格:8,100円
還元率:81.0%

太子あゆ育ち米(にこまる15kg)の詳細はコチラ

第1位. ななつぼし15kg

ふるさと納税 お米 還元率 ランキング

こちら北海道浦臼町より「ななつぼし」15kgです。マツコ・デラックスさんがCMで宣伝していたということで有名になり、コシヒカリにも引けを取らない美味しさで、食味ランキングで8年連続特Aランクを受賞しています。そんな「ななつぼし」が10,000円で15kgも。産地直送なので、絶対美味しいですね。

寄付金額:10,000円
内容:ななつぼし(精米)15kg
推定実売価格:9,000円
還元率:90.0%

ななつぼし15kgへの詳細はコチラ

ふるさと納税「無洗米」

無洗米は洗わなくても良い、水を節約できるというメリットがある反面、デメリットとして価格は高くなります。寄付金額1万円で10kg受け取れることが基本です。

平成29年度食味ランキング「特A」一覧表

食味ランキングとは、日本穀物検定協会が、毎年2月末に発表するお米の格付けのことで、複数産地のコシヒカリをブレンドした品種と比較して、お米の良し悪しを決めます。中でも優れているお米は特Aに格付けされ、ほぼ毎年「特A」を獲得され続けていたコシヒカリでも「魚沼産」などが有名です。そんな平成29年度に特Aを獲得したお米を品種順に産地を並べてみました。

品種名 特徴 産地 地区
ゆめぴりか 「北海道287号」と「ほしたろう」を掛け合わせて誕生。歯ごたえが特徴で、アミロースも低く粘り気が強いので噛むほどに旨味が口の中に広がります。 北海道
ななつぼし 「ひとめぼれ」、「国宝ローズ」、「あきほ」の3種のお米を掛け合わせて作られたお米です。食感が優しく軽めで噛むと甘みがでます。 北海道
青天の霹靂 誕生したのが2015年という最近出来た品種で、適度な硬さがあって食べごたえあるんだけど、重すぎないのが特徴です。 青森県 津軽
ひとめぼれ 「コシヒカリ」と「初星」の掛け合わせで誕生。コシヒカリ譲りの粘りとあっさりとした味わいが特徴です。 宮城県
福島県 会津
中通
大分県 西部
つや姫 「東北164号」と「山形70号」の掛け合わせで誕生。粘りがあって、さっぱりしていて、後味が良いのが特徴です。 山形県 置賜
村山
島根県
あきたこまち 「あきたこまち」は、「コシヒカリ」に並ぶ有名なお米の品種ですが、「コシヒカリ」と「奥羽292号」を掛け合わせて誕生したお米で、旨味は強く、あっさりとした食感が特徴です。 秋田県 県南
コシヒカリ かつての地名「越国」にちなんで、「越の国に光り輝く米」という思いを込めて「コシヒカリ」と名付けられたんですね。「農林22号」と「農林1号」との掛け合わせで誕生。コシヒカリといえば、強い粘り気でもちもちした食感が特徴です。旨味もあり、炊きあがりも良くお米の品種でも一番有名と言っても過言ではないのではないでしょうか。 福島県 会津
茨城県 県北
新潟県 上越
下越
佐渡
福井県
長野県 北信
岐阜県 美濃
飛騨
三重県 伊賀
兵庫県 県北
とちぎの星 2014年にデビューしたばかりの、「栃木11号」、「栃木7号」をかけ合わせて誕生した品種で、ばりばりの栃木っこ。甘み、旨み、食感など全体的に評価の高いのが特徴です。 栃木県 県南
彩のきずな 「ゆめまつり」と「埼455」をかけ合わせて誕生した品種で、 埼玉県 県東
ハナエチゼン 「越南122号」と「フクヒカリ」の掛け合わせで誕生しました。粘り気があり、弾力が強いのが特徴です。 福井県
あきさかり  コシヒカリの孫で特徴を受け継いで、粘り気があってもちもちとした食感で甘みと旨みがあるんだけどサッパリしているのが特徴です。 福井県
かずかがみ コシヒカリのような粘り気の強いお米ではなく、ふわっとした柔らかさがあり、また口の中に広がる甘さが特徴です。 滋賀県
きぬむすめ 「キヌヒカリ」と「祭り晴」の掛け合わせで誕生。粘りが強くで柔らかいのが特徴です。 兵庫県 県南
岡山県
山口県 県西
にこまる  「きぬむすめ」と「北陸174号」との掛け合わせで誕生した品種で、高温でも安定した品質と収穫量が得られることが期待して生まれてきたお米です。粒張りの良さと、もちもちの食感が特徴です。 高知県 県北
ヒノヒカリ 「コシヒカリ」と「黄金晴」との掛け合わせで誕生した品種で、お米自身がすっきりした旨みで、味自体が控えめな分、 どんなおかずにも合うのが特徴です。 福岡県
熊本県 県北
大分県 豊肥
夢つくし 「コシヒカリ」と「キヌヒカリ」の掛け合わせで誕生。福岡県でしか栽培されていないお米で、粘りが強く、炊くときには水をちょっと少なめくらいが良い感じとのこと。 福岡県
さがびより 「佐賀27号」と「愛知100号」の掛け合わせで誕生。炊き上げるといい香りがするお米で、甘みがあり、冷めても美味しいです。 佐賀県
夢しずく 「キヌヒカリ」と「ひとめぼれ」の掛け合わせで誕生。アミロース分は低いので粘りが強く、冷めてもパサつかないのが特徴です。 佐賀県
森のくまさん 「コシヒカリ」と「ヒノヒカリ」の掛け合わせで誕生。熊本県生まれで、「コシヒカリ」と特徴である粘りをしっかりと受け継いでいます。 熊本県 県北
あきほなみ  「99S123」と、「越南179号」をかけ合わせて誕生した品種で、ほどよく柔らかめなんだけど、粘り気が強く、サッパリとしてるのが特徴です。 鹿児島県 県北

その他、ふるさと納税のお米関連記事

この他にお得なふるさと納税で受け取れるお米をまとめた記事を執筆しています。こちらもチェックしてみてください。

ふるさと納税寄付金5,000円で人気のお米「コシヒカリ」
 ふるさと納税寄付金5,000円でコシヒカリをうけとるふるさと納税とは、応援したい自治体等に寄付をすることにより、寄付金から2,000円を差し引いた額を所得税から控除できる制度です。そのため、年収が多い...
【2018年4月】ふるさと納税の人気返礼品「米」高級米の厳選5選
ふるさと納税で「米」を受け取るふるさと納税でお米はとても人気で、10,000円で量にして5kg〜15kgほど受け取れます。還元率も50%以上のものが多く、しっかりと申請すれば実質2,000円で美味しいお米が受け取れるこ...
ふるさと納税寄付金1万円でブランド米「あきたこまち」おすすめ厳選5選
ふるさと納税でお米の有名ブランド「あきたこまち」をうけとるあきたこまちは、日本米の王様と呼ばれているコシヒカリ奥羽292号を掛け合わせ1984年に開発されたお米です。香りも良くモチモチっとした粘りのある食...

お得な特産品リスト

以下のリストでふるさと納税でゲットできる、お得な特産品のランキング集を一覧にしました。気になる返礼品があれば、そのページでお得な返礼品を探すのもお薦めです。

特産品名 リンク コメント 人気度
いくら ランキング 北海道からのお届け、高還元率が期待できる ★★★☆☆
干物 ランキング  50%の還元率、季節を問わず人気 ★★★☆☆
うなぎ ランキング 名店で作られた鰻蒲焼きセットなど ★★★★★
牛肉 ランキング 手に入れやすい金額帯の和牛をセレクト ★★★★☆
豚肉 ランキング ボリュームが多いので家族世帯に嬉しい ★★★★☆
メロン ランキング こだわりの贈答用メロンも手軽な寄付金で ★★★★☆
ランキング  日用品でもあるお米は家計に嬉しい ★★★★☆
ぶどう ランキング   全体的に還元率は高いお得な返礼品 ★★★☆☆
ランキング  7月の申込が吉。人気の商品は品薄も。 ★★★☆☆
うに ランキング   新鮮なうにが産地直送で! ★★★☆☆

↓ 特産品の人気ランキング↓

【2017年最新版】編集部が厳選した、ふるさと納税お得な特産品ランキング10!

ふるさと納税 特産品

ふるさと納税とは?

巷で大人気のふるさと納税。ふるさと納税の制度を活用した寄付の実績は去年300億円を超え、2014年140億円の2倍にも増えました。
その仕組を一言で表すと、個人が地方自治体に寄付した金額の一部が支払っている税金から控除されるという仕組みで、所得税や住民税から差し引いて後程還付されます。
金額的には、2,000円を超える金額分だけ控除されるため10,000円の寄付を行うと8,000円分の納税分が控除がされるということになり、さらに御礼の品(返礼品)をもらえるということで、お得な仕組みとして広く認知され始めています。

一体、いくらお得になるの?

お得だということはわかっても、具体的にいくらくらいお得になるのでしょうか。ここで簡単にシミュレーションしてみましょう。

1回で20,000円の寄付を行なった

この場合、以下のように考えられます。

① 2000円を超える金額分 (18,000円)が、所得税から還付され(来年の)地方税からも差し引かれる
② さらに30-50%程度(60,000〜10,000円相当)自治体から寄付した返礼品がもらえる

まず控除については、18,000円分が納税分から控除されることになります。それでは2,000円の損になるかと思われますが、そこで②があり返礼品をもらうことができる分お得になるのです。返礼品の還元率は大体30%から、良いもので50%になるので、6,000〜10,000円分を返礼品として受け取ることができ、結果として①で2,000円控除できない分を損したとしても、②の返礼品でバックされるという考え方です。

 

税金の控除できる上限金額を知ろう

寄付が控除できる上限金額があるのはご存知ですか。この金額をしっかり覚えて自分の上限額を計算しておかないと、節税したにも関わらず余計な出費がある場合があることをお忘れないようにしてください。ご自身の控除上限金額は、総務省のサイトにありますが分かりやすいシミュレーターを準備しているふるさと納税サイトもあるので、自分の上限金をシミュレーションしておきましょう。

ふるさと納税、自分でもできる控除上限金額の計算方法

ふるさと納税の控除上限金額表

【ふるさと納税おすすめ返礼品】

【2018年4月】還元率95%も!還元率で選ぶ「ふるさと納税」特産品ランキング
ふるさと納税でお得に「節税」しよう現在、大人気のふるさと納税。今や節税対策には欠かせない存在になりつつあります。しかし、「納税」という言葉からかなんとなく難しそう、というイメージが先行してやったこ...
ふるさと納税の人気特産品「メロン」高還元率ランキング
ふるさと納税とは?巷で大人気のふるさと納税。ふるさと納税の制度を活用した寄付の実績は去年300億円を超え、2014年140億円の2倍にも増えました。その仕組を一言で表すと、個人が地方自治体に寄付した金額の一部...
【2018年4月】ふるさと納税の返礼品「うに」高還元率ランキング
ふるさと納税でもらえる「ウニ」おすすめランキングふるさと納税で人気商品の一つは海産物です。カニやアワビや、鰹節の乾物系など、いろいろ種類があります。今回はその中でもウニに焦点をあてて、ランキング形...
【2018年8月】ふるさと納税で人気の「さくらんぼ」特選
 ふるさと納税でもらえる「さくらんぼ」返礼品として人気の「佐藤錦」と「紅秀峰」山形県で生産される「さくらんぼ」は、全国の約7割を占めています。その分競争も激しく、値段もお手頃になっていきますが、...