Topページ > 納税 > ふるさと納税で肉・米・スイーツ!食欲を満たす三重県のお薦め自治体3選
公開日:2017年3月7日
更新日:2017年3月8日

三重県と言えば松阪牛で有名ですね。もちろんおいしい牛肉をお礼品に選べますが、それ以外にも豚肉やお米、スイーツなどが魅力的。三重県の中でお薦め地域3つをご紹介します。

ふるさと納税 三重県

はじめに

三重県以外の人から見ると、三重県の特産品というと「松阪牛」がベスト3には入ってくるのではないでしょうか。ふるさと納税のお礼品として牛肉は人気がありますし、三重県の牛肉はぜひともチェックしておきたいところです。また、調べてみるとお米や豚肉、スイーツなど、魅力的なお礼品は他にもあります。今回は松阪牛の「本拠地」松阪市に加え、鈴鹿市と玉城町をピックアップしました。

1. 松阪市

松阪市と聞けば、誰でも連想するのが松阪牛ですね。ふるさと納税でも、品数は決して多くないものの松阪牛がお礼品として提供されています。50,000円を寄付すればもらえる「B1.松阪牛」は、ロース又は肩ロース600g。また80,000円を寄付すると、「C1.特産松阪牛(数量限定)」「C2.松阪牛(焼肉用サーロイン)」「C3.松阪牛(ステーキ用サーロイン)」が選択肢となってきます。なお、10,000円の寄付で松阪牛の加工食品がいくつかもらえます。中でもお薦めは「A48.自家製松阪ハンバーグ」で、松阪牛80%と松阪豚20%の自家製ハンバーグです。
また、松阪市はお茶(伊勢茶)の栽培でも有名で、お礼品としても「A14.伊勢の和紅茶とフレーバーティ3種セット【限定100】」「A41.松阪の深蒸し煎茶と伊勢茶の3本セット」など、8種類ほどお茶が提供されています。

2. 鈴鹿市

鈴鹿市はF1の鈴鹿サーキットで名を知られていますが、実は県内の農業生産額1位と農業の盛んな都市でもあります。そんな鈴鹿市のお礼品も、牛肉や豚肉がてんこ盛り。10,000円の寄付で、【鈴鹿さくらポーク】幻泉 山崎豚 厳選セット1.5kg」「鈴鹿さくらポーク】幻泉 山崎豚 しゃぶしゃぶセット1.5kg」「【鈴鹿さくらポーク】幻泉 山崎豚 焼き肉セット1.5kg」など、豚肉が1.5kgももらえます。また牛肉も30,000円の寄付で「氷温熟成 三重県産黒毛和牛(牝牛) すき焼き・しゃぶしゃぶ用【750g】」がもらえるなど、薄切り肉やステーキ肉、焼肉用肉など複数種類が提供されており選ぶのに困ります。
他にも、お米やスイーツなど魅力的な品物がたくさん。例えば10,000円の寄付でもらえる「果菜彩米(コシヒカリ・精米)10kg」は鈴鹿市の低農薬ブランド米で、なかなかスーパーには陳列されていません。同じく10,000円の「鈴鹿山脈(どら焼き) 24個入セット」は、和菓子好きにはたまりませんね!
お申込みはコチラから

3. 玉城町

玉城町は三重県中部の小さな町ですが、やはりよだれの出そうな肉・お米・スイーツがたくさんあります。2017年3月3日現在ですでに品切れになっていますが、松阪牛500gが10,000円 or 30,000円 or 50,000円の寄付金でもらうことができていました。情報をこまめにチェックしていれば、松阪牛再入荷も十分あり得ますよ。またお米や豚肉がたくさんもらえるのが玉城町の特徴です。「H28年産 玉城産新米「伊勢ごころ」15kg」は、寄付10,000円で15kgの新米。かなりお得ですよね。また同じく10,000円の「玉城豚 焼肉4品食べくらべセット」は、ロースやモモなど4種類・合計1.3kgがもらえます。「お城最中詰合せ(吉祥庵)」など、最中やたい焼きといった和菓子も充実しています。

まとめ

三重県の代表的な特産品として松阪牛が挙げられますが、それ以外にもお米や豚肉など、魅力的なお礼品が数多く存在します。どうしても松阪牛に人気が集中しがちなのでその影に隠れがちではありますが、あえてこちらを狙うのもお礼品選びの戦略としてありかもしれません。なかなか市販されていない食品を食べてみたい方は、ぜひ三重県の「松阪牛以外」のお礼品に目を向けると意外な掘り出し物が見つかるかもしれませんよ。

〜その他にも、ふるさと納税について知ろう〜
ふるさと納税が支持されてる理由とは、税制面から紐解いて解説
ふるさと納税基本制度と注意点
ふるさと納税、自分でもできる控除上限金額の計算方法
ふるさと納税で確定申告が不要な「ワンストップ特例」とは?
抑えておきたい便利なふるさと納税ポータルサイト3選