Topページ > 納税 > 福岡県福岡市ふるさと納税でもらえる、博多の食が盛りだくさん
更新日:2017年3月8日

「ふるさと納税」とは、地方自治体へ寄付を行い、その寄付金額の一部を所得税や住民税から控除できるというシステムです。山と海に囲まれて、様々な特産品が揃う九州の玄関口「福岡県福岡市」のふるさと納税返礼品を集めてみました。

ふるさと納税 福岡市

はじめに

福岡県福岡市は、博多湾と山々に囲まれており、山海の名産品に恵まれた地域です。ふるさと納税の返礼品も果物、お米、海産物とバラエティーに富んでいます。ふるさと納税では2015年から、年間5つ以内の自治体へ寄付をした方に限り、確定申告が不要になるワンストップ特例制度ができました。1つの自治体でいろいろな種類の返礼品を選択できると、このワンストップ特例制度を利用するハードルがぐっと下がります。ふるさと納税を試したい、でも面倒な作業は極力減らしたい方に、福岡県福岡市はおススメです。

1. あまおうチロリアン

福岡を代表する苺「あまおう」をぜいたくに使った洋菓子です。「あまおう」とは、「あまくて、まるくて、おおきくて、うまい苺」の頭文字ってご存知でしたか?気温が上がる5月の最も甘くなる時期にフリーズドライにしたあまおうで作られたクリームと、サクサクのロールクッキーは相性抜群ですよ。

寄付金額:10,000円
内容:8本
推定実売価格:400円
還元率:4.0%”

2. 主基の里漬け(110g)

福岡市内で取れた人参、キュウリなどの野菜と山菜を麹につけ込んだ手作りのお漬け物です。地元のお米を使って丁寧に作った麹に、半年から1年ほどつけ込んだ一品。麹の甘みと酸味が食欲をそそります。麹に含まれる麹菌は腸内の善玉菌を増やし、麹菌が作る酵素が消化の手助けもしてくれると言われています。付けられる野菜は季節によって異なるので、時期を変えて寄付してみるといろいろな味が楽しめるかもしれませんよ。

寄付金額:10,000円
内容:110g
推定実売価格:300円
還元率:3.0%”

3. 博多炒めもんソース(200ml)

福岡市内で取れた玉ねぎのうまみを凝縮!使い勝手の良い炒め物用のソースです。福岡の老舗メーカーが考案し、無添加にこだわった「博多炒めもんソース」は、素材の味を活かした甘みとうまみ、そして米酢のさっぱりとした酸味が特徴の万能ソースなのです。いつもの料理に野菜のうまみを足すことができるので、和食洋食問わずお使いいただけます。とんかつソースの代わりや唐揚の下味にもオススメですよ!

寄付金額:10,000円
内容:200ml
推定実売価格:400円
還元率:4.0%

4. 唐泊恵比須かき(1.2kg)

福岡県に面した世界でも有数の漁場、玄界灘で採れた唐泊恵比須かきは、引き締まった身と、プリッとした触感が魅力です。カキ養殖の歴史は2000年頃からと、比較的古くはありませんが、優良な漁場と研究熱心な漁師ののもと品質は年々あがり、日本オイスター協会が主催した「第1回かき日本一決定戦」では2位を獲得した実績があります。地元のカキ小屋でも大人気の品種ですので、一度試してみてはいかがでしょうか?

寄付金額:25,000円
内容:真かき / カキナイフ,パンフレット(剥き方ガイド)同封/(季節限定)
推定実売価格:2,500円
還元率:10.0%

5. 博多米(3kg)

九州は福岡の太陽をたっぷり浴びて育ったヒノヒカリを使用しています。ヒノヒカリは、ふっくらと炊きあがるこのお米は少し硬めのシャキッとした歯触りが特徴です。噛めば噛むほどうまみと粘り気が出てくるため、地元民を中心にファンが多い銘柄として有名。福岡で一番の生産量を誇り、レストランや食堂でも広く採用されています。コシヒカリにも劣らないと言われる自慢の県産米、召し上がってみて下さい。

寄付金額:25,000円
内容:ひのひかり 3kg
推定実売価格:2,500円
還元率:10%

まとめ

海と山の恵がふんだんに味わえる福岡のふるさと納税返礼品はいかがでしたでしょうか。1つの自治体への寄付で、魚介類、果物、お米と様々な種類の特産品が味わえるので、確定申告の必要が無いワンストップ特例制度を使いたいと思っている方にはオススメの自治体です。手間なく簡単に返礼品を組み合わせて、福岡の味覚を楽しんでみて下さいね。

〜その他にも、ふるさと納税について知ろう〜
ふるさと納税が支持されてる理由とは、税制面から紐解いて解説
ふるさと納税基本制度と注意点
ふるさと納税、自分でもできる控除上限金額の計算方法
ふるさと納税で確定申告が不要な「ワンストップ特例」とは?
抑えておきたい便利なふるさと納税ポータルサイト3選