Topページ > 節約・貯金 > 楽天銀行「春の大感謝祭!円定期預金1年もの特別金利キャンペーン」実施
公開日:2017年3月17日
「春の大感謝祭!円定期預金1年もの特別金利キャンペーン」実施のお知らせ

楽天銀行株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:永井啓之)は、2017年3月17日より「春の大感謝祭!円定期預金1年もの特別金利キャンペーン」を実施する。

「春の大感謝祭!円定期預金1年もの特別金利キャンペーン」実施のお知らせ

「春の大感謝祭!円定期預金1年もの特別金利キャンペーン」は、期間1年ものの円定期預金につき、通常金利0.03%を0.12%の特別金利を適用するものである。この特別金利を受けるためには、キャンペーン期間中に期間1年の定期預金を新規に積立購入または「元利自動継続」、「元金自動継続」による継続をすることが必要である。最低預入れ金額は1,000円で預入単位は1円。なお、このキャンペーンは3月17日から4月14日まで実施の予定となっている。

円定期預金(1年もの)に特別金利を適用

対象商品 キャンペーン期間前
金利(年利)
キャンペーン期間中
特別金利(年利)
円定期預金1年 0.03%(税引後0.023%) 0.12%(税引後0.095%)

キャンペーン概要

対象商品 円定期預金(1年)
※定期預金積立購入または「元利自動継続」、「元金自動継続」によるご継続分も対象となります。
キャンペーン期間 2017年3月17日(金)0:00~2017年4月14日(金)23:59お預入れ完了まで
特典 本キャンペーン期間中のお預入れ分に、特別金利年0.12%(税引後年0.095%)を適用します。

〜関連記事〜
家計の財布を複数の銀行口座で使い分けする際の、お得な銀行はこれだ
確定拠出年金の金融機関はどこを選ぶ?スルガ銀行の特長や手数料について
確定拠出年金(iDeCo)の金融機関はどこを選ぶ?りそな銀行の特長や手数料について
【2017年最新版】低金利は今後も継続か、住宅ローン動向と低金利銀行ランキング
確定拠出年金の金融機関はどこを選ぶ?みずほ銀行の特長や手数料について