Topページ > ローン > 【住宅ローン】どのプランがオススメなの?住宅ローンの種類やオススメを簡単に説明します
更新日:2020年6月4日

マイホームなど、不動産を購入するときに、基本的には住宅ローンを組むと思いますが、いろいろな住宅ローンの種類があって、自分にあった住宅ローンがいまいちわからずに結局不動産屋さんの言いなりで決めてしまいがちです。

人気 住宅ローン おすすめプラン 固定金利 変動金利

マイホームなど、不動産を購入するときに、基本的には住宅ローンを組むと思いますが、いろいろな住宅ローンの種類があって、自分にあった住宅ローンがいまいちわからず、結局不動産屋さんの言いなりで決めてしまいがちです。

今回は日本セカンドオピニオン協会の理事でもあり、ファイナンシャルプランナーの森さんに、その住宅ローンの種類、オススメを聞いてみました。

それではどうぞ!

結論は一般論では申し上げられません!どういうことかと言うと…

住宅ローンの種類はその方の状況に応じてたくさんある

変動金利

  • ネット銀行
  • メガバンク
  • 地方銀行
  • 信用金庫・信用組合
  • ノンバンク

全期間固定

  • フラット35
  • それ以外

期間固定

  • 3年固定
  • 5年固定
  • 10年固定
  • 20年固定

ライフプランと照らし合わせる個別性が求められる

  • 繰り上げ返済の計画はあるか
  • 住宅以外での今後の大きな出費はあるか
  • 運用可能資金、リスク許容度はどうか
  • 保障は十分にあるか

単純に金利だけの問題ではない

  • 団信の付帯保障
  • ネット銀行よりメガバンクのほうが、という安心感
  • 保証料、融資事務手数料の大口割引があるのかどうか

日本セカンドオピニオン協会

日本セカンドオピニオン協会

FP・不動産・保険・弁護士・税理士・WEB・動画などセカンドオピニオンができる幅広い業種の専門家が集まるプラットフォームです。コーディネーターが様々な情報を正確に比べた上、 正しい選択をお手伝いしてくれます!

詳しくはコチラ