Topページ > ローン > 【住宅ローン】フラット35に向いていない人ってどんな人?
公開日:2020年5月26日

日本セカンドオピニオン協会の理事でもあるファイナンシャルプランナーの森さんに住宅ローンのフラット35についてお話していただきました。

住宅ローン フラット35 おすすめ 人気 お得

今回は日本セカンドオピニオン協会の理事でもあるファイナンシャルプランナーの森さんに住宅ローンのフラット35についてお話していただきました。

住宅ローンのフラット35とは?

不動産や、住宅を購入するときに、ローンの審査が通るか通らないか、とても重要なポイントになってくるかと思います。

その住宅ローンを調べていくと絶対に出てくるキーワード「フラット35」は、35年間、固定金利で住宅ローンが借りられる制度のことです。

動画ではその制度に向いている人、向いていない人についてお話していただきました!

それではどうぞ!

フラット35を利用することに向いている人は?

転職したばかりの人

社長さん、個人事業主さん

非正規雇用の人

配偶者さんのパート収入も審査に入れたい人

普通の銀行さんが貸してくれづらい物件

フラット35を利用することに向かない人は?

運用がバリバリ得意な人

住宅賃金の大半を現金で出せる人

個人信用情報にわずかでも傷がある人

日本セカンドオピニオン協会

日本セカンドオピニオン協会

FP・不動産・保険・弁護士・税理士・WEB・動画などセカンドオピニオンができる幅広い業種の専門家が集まるプラットフォームです。コーディネーターが様々な情報を正確に比べた上、 正しい選択をお手伝いしてくれます!

詳しくはコチラ