Topページ > ローン > モゲチェックが住宅ローンの借換実績公表、100万円以上の節約達成者が90%以上に
公開日:2017年4月10日

フィンテックを活用した住宅ローンコンサルティングサービスを提供する株式会社MFS(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO 中山田 明、以下「MFS」)が運営する住宅ローンショップ(※)「モゲチェック・プラザ」は、開業以降の実績を案内した。※ 住宅ローンショップ:複数銀行から最適な住宅ローンを選び、申し込み手続き支援を行うサービス店舗。

 

〜以下、発表資料より〜

 

1.ご利用状況

当社住宅ローンショップ「モゲチェック・プラザ」に実際に来店され、借り換えサービスをご利用されたお客様は、開業の翌月から現在まで毎月前月を上回り、累積ご契約金額(住宅ローン元本)は約80億円(グラフ1)、契約者数は約350名となりました。

2.ご利用者の属性

男女比では80%以上の方が男性(グラフ2)で、世代別では40代が最も多く(グラフ3)、平均年齢は44歳です。

3.借り換えの実績

借り換えサービスの利用者は、平均で480万円の借り換えメリットを享受しており、その最高額2,100万円です(グラフ4)。総返済額で比較すると、借り換え前の総返済額は平均で3,914万円が借り換えによって3,435万円(グラフ5)に、金利は平均で1.8%が0.6%に下がっています(グラフ6)。なお、金利タイプは変動と10年固定が選ばれています(グラフ7)。

4.ユーザーの評価

サービス満足度調査(5段階評価によるアンケート)を実施しており、最高の5をつけた利用者は全体の70%を占め(グラフ8)、平均は4.6です。主なコメントは下記の通りです。

「銀行までの付き添い等面倒を見ていただけて大変助かりました。」
「時間の制約があるなか、課題点を先回りして対応頂き、安心してお任せできました。」
「ご対応も丁寧で、安心できるサポートでした。借り換えを考えている友人には皆、おすすめしています。」

5.モーゲージスペシャリスト(住宅ローンコンサルタント)のバックグラウンド

最適な住宅ローン選びをアドバイスする当社のコンサルタントは全員金融機関出身であり(グラフ9)、そのうち銀行出身者が9割を占めています。また、全社員が住宅ローンの実務経験を有しています(グラフ10)。

住宅ローンショップ「モゲチェック・プラザ」について

サービス内容: 最適な住宅ローン選びとその申し込み手続き支援
店舗  モゲチェック・プラザ新宿: 東京都新宿区西新宿1-3-15 栃木ビル5階
モゲチェック・プラザ銀座: 東京都中央区京橋3-6-21 京橋伸和ビル6階
モゲチェック・プラザ横浜: 神奈川県横浜市西区高島2-18-1そごう横浜店9階
ウェブサイト http://mogecheck.jp/plaza/

MFSについて
代表者 :代表取締役CEO 中山田 明
所在地 :東京都新宿区西新宿1-3-15 栃木ビル5階
事業 :モゲチェック(住宅ローン借り換えアプリ)、モゲチェック・プラザ(住宅ローンショップ)、モゲスコア(住宅ローンクレジットスコア)
ウェブサイト: http://www.mortgagefss.jp/

 

〜関連記事〜
【住宅ローン】フラット35ではなく銀行融資を選ぶメリット・デメリット
住宅ローンで迷ったら、身近なアドバイザーを活用しよう
住宅ローンを借りるときに払う、保証料ってなんのため?
住宅ローンの繰り上げ返済、一番得する返済方法はコレだ!
住宅ローン審査に落ちた!通らない理由・原因とその対策は