Topページ > ライフスタイル > ビットチェンジ、ビットコインで決済できる専門ショッピングモール開設へ
公開日:2017年3月30日
ビットコインが使える仮想通貨決済専門ショッピングモール「ビットコインモール」がオープン

仮想通貨関連サービスを手掛けるビットチェンジ株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:宮本 謙一郎)は、ビットコインなどの仮想通貨決済専門のネットショッピングモール「ビットコインモール」のサービスを2017年3月27日に開始した。

ビットコインモール

「ビットコインモール」は、ビットコインやモナコインの仮想通貨で決済するネットショッピングモールである。送付先など必要最低限の情報入力は必要だが、クレジットカードの番号入力などが不要であるために、個人情報の漏えいリスクが低くなっているのが特徴である。また、仮想通貨決済専門モールとしては最大級の品揃えを誇っている。

ビットコインなどの仮想通貨は、近年さまざまなメディアで話題になるなどして注目を集めており、投資や投機対象として取引量が増大している。この一方、従来の決済手段としての利用できる場所が少なく、ビットコイン所有者が利用できるショッピングサイトは十分といえなかった。そこで、今回ビットチェンジ社は、仮想通貨専門のインターネットショッピングモールを誕生させることになったとのこと。

国境をまたいだ新通貨【ビットコイン】完全読本
新しい通貨として注目されている仮想通貨”ビットコイン”、その最新事情や投資、リスクなどについて情報発信いたします

〜関連記事〜
お店でも使える?こんなところでつかえるビットコイン
ビットコインは使える通貨?送金時のメリットや、ビットコインの買い方とは
ビットコイン取引で得た利益は課税対象となるのか?
新しい通貨の在り方、ビットコインを使った投資手法とは
ビットコイン価格の決定要因を知り、市場全体を見通そう