Topページ > ライフスタイル > 「旅好きが選ぶ!日本の展望スポット2017」を発表
公開日:2017年3月15日
トリップアドバイザー「旅好きが選ぶ!日本の展望スポット2017」を発表

世界最大級の旅行サイト「TripAdvisor®」の日本法人であるトリップアドバイザー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役: 牧野友衛)は、2017年3月「旅好きが選ぶ!日本の展望スポット2017」を発表した。

この「旅好きが選ぶ!日本の展望スポット2017」は、運営するトリップアドバイザー上に2016年1月から12月の1年間に旅行者から投稿された、展望スポットに対する口コミ評価や投稿数などをもとに同社が集計したものである。

第1位は開始以来変わらず京都府京都市にある「清水寺」がランクインした。第2位は愛媛県今治市にある「亀山展望公園」、第3位は東京都新宿区にある「東京都庁舎」となった。

「旅好きが選ぶ!日本の展望スポット2017」一覧

トリップアドバイザー「旅好きが選ぶ!日本の展望スポット2017」を発表

今年ランキング初登場の穴場スポットは以下のとおり。

第10位:横山展望台(三重県志摩市)
第10位は三重県志摩市にある「横山展望台」。この展望台では英虞湾(あごわん)のリアス式海岸が一望できる。その絶景の美しさに、訪れた人は「感動した」、「癒やされた」と口コミが多く寄せられた。また、あまり知られていない隠れた名スポットとされている。

トリップアドバイザー「旅好きが選ぶ!日本の展望スポット2017」を発表

第14位:弓張岳展望台(長崎県佐世保市)
第14位は長崎権佐世保市にある「弓張岳(ゆみはりだけ)展望台」。ここから九十九島や佐世保市街を一望できると人気を集めている。中心地から車で20分というアクセスのよさだが、あまり訪問者がいないとされ、穴場的展望スポットとされている。

トリップアドバイザー「旅好きが選ぶ!日本の展望スポット2017」を発表

第18位:那谷寺 (石川県小松市)
第18位は石川県小松市にある「那谷寺(なたでら)」。ここは自然信仰のお寺ゆえ緑が生い茂る森の中に寺院があるのが特徴で、豊かな自然とその幻想的な風景が圧巻の寺院にある絶景スポットとなっている。紅葉の時期が特に美しいと口コミされている。

トリップアドバイザー「旅好きが選ぶ!日本の展望スポット2017」を発表

第19位:大阪府咲洲庁舎展望台(大阪府大阪市)
第19位は大阪府大阪市にある「大阪府咲洲(さきしま)庁舎展望台」。別名コスモタワー。びっくりするくらいの絶景という。また、大阪市内でありながら観光客が少ないため、人混みを避け、大阪市内の夜景をゆっくり堪能できる穴場スポットと人気を集めている。

トリップアドバイザー「旅好きが選ぶ!日本の展望スポット2017」を発表
【Soldieを購読する場合はこちら
follow us in feedly
〜関連記事〜
ふるさと納税で賢く旅行「50,000円旅行クーポン」厳選5品
ふるさと納税で行ける、全国の名湯温泉5選
ふるさと納税で「宿泊券」を貰って国内旅行をしよう第二弾!
楽天トラベル、2016年国の指定文化財に泊まれるお宿ランキングを公開
プレミアムフライデー行きたい旅先ランキング、やはり身近な都市が上位に