Topページ > 保険 > AWPジャパン、DeNAトラベル上にて旅行時の付帯保険加入サービスを開始
公開日:2017年3月30日
AWPジャパンは「DeNAトラベル」での手続きを便利にしたブッキングパスサービスを開始

AWPジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:ザビエ・モウリアック)は、オンライン総合旅行サービス「DeNAトラベル」にてブッキングパスサービスを2017年3月30日より提供開始した。ブッキングパスサービスは、海外航空券などの購入手続き途中に申し込みフォームを設置したことで、『チケットガード保険』を海外航空券、または『旅行キャンセル保険』を海外航空券+ホテル商品と同時加入することが可能としたものである。従来、海外航空券等の購入後にマイページから別途申し込みが必要だったが、この手続きを簡略化させた。

また、これらの保険料の支払いも「DeNAトラベル」経由にてクレジットカード決済されるため、保険商品を購入する場合の利便性を重視したシステムとなっている。

AWPジャパンは「DeNAトラベル」での手続きを便利にしたブッキングパスサービスを開始

そして、海外ツアーについても2016年12月より「旅行キャンセル保険」との同時加入が可能となっているが、国内航空券の購入をする際にも今後同時加入できるようにする予定だという。

『チケットガード保険』は、正式名称を「旅行キャンセル費用補償保険(搭乗等)」、『旅行キャンセル保険』は、正式名称を「旅行キャンセル費用補償保険(企画旅行等)」といい、旅行者本人の入院・通院、交通機関の運休等のやむを得ない事情によって旅行をキャンセルしなければならないときに支払うキャンセル料等を補償する保険である。これらは、AWPジャパン株式会社の100%子会社であるAWPチケットガード少額短期保険株式会社が販売する保険商品として提供されている。

〜関連記事〜
飛行機遅延・欠航に備える保険とは
旅先で使える!目的別最強クレジットカード5選
エイチ・アイ・エス(9603)の株主優待でお得に海外旅行を楽しむ
ふるさと納税で賢く旅行「50,000円旅行クーポン」厳選5品
星野リゾート株主優待(3287) 人気「星野リゾート」宿泊施設に割引で泊まれる優待券